本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ > 雑誌 > ビジネス・投資 > ビジネス

週刊ダイヤモンド 2019年 6/1号 [雑誌] (コンビニ地獄)
ダイヤモンド社

722(税込)送料無料

商品情報

商品説明

「開いててよかった」--。

当たり前とされてきたコンビニエンスストアの

24時間営業が、岐路に立っています。



「社会インフラ」とまで呼ばれる店舗網は、

今や私たちの生活に欠かせないものとなりました。



一方で、フランチャイズ契約を結ぶ加盟店は、

人件費や売れ残り商品の廃棄費用を負担してきました。



そこに、人手不足による人件費の高騰や、

大量出店による売上高の伸び悩みが直撃。

加盟店の経営は苦境に立たされており

時短営業を強行するオーナーすら飛び出しました。



本部の対応は果たして十分なのか…。



『週刊ダイヤモンド』6月1日号の第1特集では

独自入手した加盟店の決算書や内部文書を駆使して、

コンビニ経営の現状と将来を徹底分析。

大手チェーン3社長を直撃して対応策を聞きました。



コンビニ業界の裏側がわかる1冊です。







【特集】コンビニ地獄



「Prologue」24時間営業で疲弊するオーナー コンビニ経営は地獄だった

(Interview)永松文彦●セブンーイレブン・ジャパン社長

(Interview)澤田貴司●ファミリーマート社長

(Interview)竹増貞信●ローソン社長

(データで見る)コンビニ業界を取り巻く厳しい現実



「Part 1」高収益モデル崖っぷち コンビニ成長神話の崩壊

ファミマやローソンは利益が増える!? 本部と加盟店の決算書で時短の影響を大胆試算

王者・セブンーイレブンは地位を守ることができるのか!? コンビニ王国の住人たち

NBがコンビニから消えていく PB主力へと転身迫られる食品メーカーのジレンマ



「Part 2」反乱を抑え切れない 対立深まる本部とオーナー

24時間営業を見直すつもりはあるのか 「売り上げ減」をちらつかせセブン"時短潰し"の現場

本部の"圧力"にさらされ、少ない裁量権 名ばかり経営者のオーナー

(Column)発注増で従業員は集まる!? セブンのオーナー募集会

(オーナー匿名座談会)バイト不足、過酷な要求、ドミナント… 本部はオレたちの声を聞け!

便利! おいしい! でも… オーナーを苦しめる人気商品&サービスの悲惨な裏側



「Part 3」コンビニは周回遅れ!? 小売りを変えるITの力

利点はレジ要員のコスト減だけじゃない 買いたい商品を予測するAI活用の"未来店舗"

リテールAIにメーカーや小売業も熱視線 福岡のディスカウントストア トライアルが崩す四つの常識

(Interview)西川晋二●トライアルホールディングス取締役副会長

後発組でクローズ戦略のセブンペイ 大手3社をのみ込むキャッシュレス化の波



「Epilogue」つまずいた小売業界の"優等生" コンビニは変われるのか





【特集2】日の丸液晶陥落

ジャパンディスプレイ身売りの全内幕






【News】

(緊急レポート)米国、異次元のファーウェイ制裁

日本企業を襲う2つのリスク

(Close Up )大量受注で決算好調ラッシュも ポスト五輪食いぶちのシビア

(人事天命)ユニー・ファミリーマートホールディングス



「World Scope」

(from 欧州)所得格差が広がる中ドイツで浮上する「社会主義待望論」●熊谷 徹

(from アジア)東方に迫るISの脅威 スリランカ爆破テロで東南アジアも警戒強化●矢野 暁



「Market」

(金利市場 透視眼鏡)米国の雇用、所得は共に良好 FRB利下げの公算は小さい●野地 慎

(金融市場 異論百出)雇用1人増やすのに82万ドル負担 「良くないインフレ」迫る米国●加藤 出



「Data」

(数字は語る)56.6% 2035年の労働力率の推計値●須田美矢子





【企業・産業】

(財務で会社を読む)Lyft(リフト)

黒字化への高いハードル

ライドシェアは曲がり角






【人物】

(ものつくるひと)甲斐真一郎●フォリオ代表取締役CEO

「テーマ投資」





、他

内容紹介

「開いててよかった」--。
当たり前とされてきたコンビニエンスストアの
24時間営業が、岐路に立っています。

「社会インフラ」とまで呼ばれる店舗網は、
今や私たちの生活に欠かせないものとなりました。

一方で、フランチャイズ契約を結ぶ加盟店は、
人件費や売れ残り商品の廃棄費用を負担してきました。

そこに、人手不足による人件費の高騰や、
大量出店による売上高の伸び悩みが直撃。
加盟店の経営は苦境に立たされており
時短営業を強行するオーナーすら飛び出しました。

本部の対応は果たして十分なのか…。

『週刊ダイヤモンド』6月1日号の第1特集では
独自入手した加盟店の決算書や内部文書を駆使して、
コンビニ経営の現状と将来を徹底分析。
大手チェーン3社長を直撃して対応策を聞きました。

コンビニ業界の裏側がわかる1冊です。



【特集】コンビニ地獄

「Prologue」24時間営業で疲弊するオーナー コンビニ経営は地獄だった
(Interview)永松文彦●セブンーイレブン・ジャパン社長
(Interview)澤田貴司●ファミリーマート社長
(Interview)竹増貞信●ローソン社長
(データで見る)コンビニ業界を取り巻く厳しい現実

「Part 1」高収益モデル崖っぷち コンビニ成長神話の崩壊
ファミマやローソンは利益が増える! ? 本部と加盟店の決算書で時短の影響を大胆試算
王者・セブンーイレブンは地位を守ることができるのか! ? コンビニ王国の住人たち
NBがコンビニから消えていく PB主力へと転身迫られる食品メーカーのジレンマ

「Part 2」反乱を抑え切れない 対立深まる本部とオーナー
24時間営業を見直すつもりはあるのか 「売り上げ減」をちらつかせセブン”時短潰し”の現場
本部の”圧力”にさらされ、少ない裁量権 名ばかり経営者のオーナー
(Column)発注増で従業員は集まる! ? セブンのオーナー募集会
(オーナー匿名座談会)バイト不足、過酷な要求、ドミナント… 本部はオレたちの声を聞け!
便利! おいしい! でも… オーナーを苦しめる人気商品&サービスの悲惨な裏側

「Part 3」コンビニは周回遅れ! ? 小売りを変えるITの力
利点はレジ要員のコスト減だけじゃない 買いたい商品を予測するAI活用の”未来店舗”
リテールAIにメーカーや小売業も熱視

商品レビュー

  • 良かった
    ケロッコデメタン7195
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2019年06月01日

    表面的ではなく、少し踏み込んだ内容で良かった。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・投資

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      PRESIDENT (プレジデント) 2024年 8/2号 [雑誌]
      PRESIDENT (プレジデント) 2024年 8/2号 …

      プレジデント社

      919円(税込)

    2. 2
      【予約】ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2024年 9月号 [雑誌]
      【予約】ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2024年…

      ダイヤモンド社

      919円(税込)

    3. 3
      会社四季報 2024年3集・夏号 [雑誌]
      会社四季報 2024年3集・夏号 [雑誌]

      東洋経済新報社

      2,600円(税込)

    4. 4
      相続・生前贈与・実家 (週刊ダイヤモンド 2024年7/13・20合併特大号)[雑誌]
      相続・生前贈与・実家 (週刊ダイヤモンド…

      ダイヤモンド社

      980円(税込)

    5. 5
      【予約】DIME(ダイム) 2024年9・10月合併号 [雑誌] 【特別付録:スマホホルダー付き3WAYハンディ扇風機】
      【予約】DIME(ダイム) 2024年9・10月合…

      小学館

      1,449円(税込)

    このページの先頭へ