秋のビジネス書フェア
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 哲学・思想 > その他

「死」とは何か イェール大学で23年連続の人気講義 完全翻訳版
シェリー・ケーガン

3,135(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 「死」とは何かイェール大学で23年連続の人気講義完全翻訳版[シェリー・ケーガン]
  • +
  • FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣[ハンス・ロスリング]
  • 「死」とは何か イェール大学で23年連続の人気講義 完全翻訳版
  • シェリー・ケーガン

3,135円(税込)

在庫あり

合計 5,115円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

余命宣告を受けた学生が、
”命をかけて”受けたいと願った伝説の授業の完全翻訳版!

ーー人は必ず死ぬ。だからこそ、どう生きるべきか


縮約版では割愛せざるを得なかった「前半部分」
・二元論と物理主義(原書chapter2)
・「魂」は存在するか?(原書chapter3)
・デカルトの主張(原書chapter4)
・「魂の不滅性」についてのプラトンの見解(原書chapter5)
・「人格の同一性」について(原書chapter6)
・魂説、身体説、人格説ーどの説を選ぶか?(原書chapter7)
と、「DEATHからさらに考察を深めたい人のための読書案内」つき!

※本書の第1講、第8講〜第15講、「死についての最終講義」は、
『「死」とは何か イェール大学で23年連続の人気講義〔日本縮約版〕』と同内容です。
第2講〜第7講の追加に伴い、原書に従う形で一部を再編集しております。


【目次】
第1講 「死」について考える
第2講 二元論と物理主義
第3講 「魂」は存在するか?
第4講 デカルトの主張
第5講 「魂の不滅性」についてのプラトンの見解
第6講 「人格の同一性」について
第7講 魂説、身体説、人格説ーーどの説を選ぶか?
第8講 死の本質
第9講 当事者意識と孤独感ーー死を巡る2つの主張
第10講 死はなぜ悪いのか
第11講 不死ーー可能だとしたら、あなたは「不死」を手に入れたいか?
第12講 死が教える「人生の価値」の測り方
第13講 私たちが死ぬまでに考えておくべき、「死」にまつわる6つの問題
第14講 死に直面しながら生きる
第15講 自殺
死についての最終講義 これからを生きる君たちへ

内容紹介(「BOOK」データベースより)

世界最高峰イェール大学の伝説の講義、待望の全訳完全版!

関連特集

商品レビュー(48件)

総合評価
 3.43

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年09月20日 - 2021年09月26日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第-位( - ) > 哲学・思想:第312位(↑) > その他:第139位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと34

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ