何のための「教養」か(ちくまプリマー新書329)[桑子敏雄]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

何のための「教養」か (ちくまプリマー新書 329)
桑子 敏雄

858円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 何のための「教養」か 770円
紙書籍版 何のための「教養」か 858円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
単なる“飾り”か、それとも“命綱”か。教養の力で人びとの合意形成を図る「地を這う哲学者」が斬り込む。すぐれた選択を導く知、思慮深さとはどういうもの?

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「教養とは何か」「教養を身につけるとはどういうことか」古今東西繰り返されてきた問いに、教養の力で人々の合意形成を図ってきた“地を這う哲学者”が真正面から取り組む。すぐれた選択を導く知、思慮深さとは何か、考えてみよう。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 教養とはなにか/第2章 「コスモス」との遭遇/第3章 よみがえる教養/第4章 ソフィアとフロネーシス/第5章 風景へのまなざし/第6章 実践のなかで/第7章 教養の磨き方

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
桑子敏雄(クワコトシオ)
1951年群馬県生まれ。哲学者。一般社団法人コンセンサス・コーディネーターズ代表理事。東京大学文学部哲学科卒業、同大学院博士課程修了。東京工業大学大学院教授、同リベラルアーツセンター長を経て、東京女子大学教授。東京工業大学名誉教授。博士(文学)。1999年に上梓した『環境の哲学』が建設省の目に留まり、公共事業(ダム建設など)の合意形成にかかわるようになる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 3.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年01月20日 - 2020年01月26日)

     :第-位( - ) > 新書:第3374位(↑) > その他:第1195位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと5

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

858円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      カメの甲羅はあばら骨
      カメの甲羅はあばら骨

      川崎 悟司

      1,100円(税込)

    2. 2
      社長って何だ!
      社長って何だ!

      丹羽 宇一郎

      946円(税込)

    3. 3
      新実存主義
      新実存主義

      マルクス・ガブリエル

      880円(税込)

    4. 4
      世界の名画との語らい
      世界の名画との語らい

      聖教新聞外信部

      1,320円(税込)

    5. 5
      世界のニュースを日本人は何も知らない
      世界のニュースを日本人は何も知らない

      谷本真由美

      913円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ