人生後半こう生きなはれ(講談社+α新書)[川村妙慶]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

人生後半こう生きなはれ (講談社+α新書)
川村 妙慶

907円(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 人生後半こう生きなはれ 864円
紙書籍版 人生後半こう生きなはれ 907円

商品基本情報

  • 発売日:  2019年06月22日
  • 著者/編集:   川村 妙慶
  • レーベル:   講談社+α新書
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  176p
  • ISBNコード:  9784065167144

商品説明

【内容情報】(出版社より)
退屈、孤独、病、死、墓問題ほか
1日100通の悩みに向きあうカリスマ僧侶の
不安から解放され、毎日が楽しくなる法話。

いま、定年を迎えた方から「毎日がむなしい」「この先が不安」「モヤモヤする」といった相談が増えました。寿命が尽きるまで、つまり「死」までの長い道のりが曖昧模糊として不安ということです。なぜ人は老後をむなしいと感じるのでしょうか? どうしたら、そのむなしさを解消することができるのでしょうか?
じつは、ただむなしいと焦る心に、人生を立て直す希望が隠れているのです。--「はじめに ただむなしい日々を、最高の人生に転じる生き方とは?」

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
会社のため→自分のため。妻を従わせる→妻にわびる。孤立が怖い→孤独を楽しむ。悩みと奢りから、こうすれば解放されます。世間体を捨て去り、思いのまま生きる方法。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 定年後の生き方について(問 定年後、精神状態が不安定ー「生ききる」と決断するときです/問 暇な自分が哀れー「後悔の棚卸し」をしてみませんか ほか)/第2章 孤立しないためにー孤独、伴侶、友とのつきあい方(問 新しい友人をつくりたいー自分から声をかける練習をしませんか/問 孤独な老後が怖いー孤独は怖いものではなく、「孤立」するから怖いのです ほか)/第3章 これからどう生きる?(問 終活は早めにしたほうがいいか?-その前に、あなたの現在地を知っていますか/問 老いていく自分がみじめー自分で苦しみを生み出していませんか ほか)/第4章 死にまつわる不安について(問 独り身の私はお墓をどうすべきか?-家族がいてもいなくても、身ひとつで浄土へ還る心構えで/問 夫と同じお墓に入りたくないー生きている時間を使って、死後のことを悩まない ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
川村妙慶(カワムラミョウケイ)
1964年、福岡県生まれ。真宗大谷派僧侶。アナウンサー、NHK・中日・読売文化センター講師。21歳で真宗大谷派の僧侶になる。また、関西を中心にアナウンサーとしても活躍。現在、全国各地で精力的に講演を行い、仏教思想や親鸞聖人の教えを広めるかたわら、生活の中の身近なテーマで法話を行う。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年08月12日 - 2019年08月18日)

     :第-位( - ) > 新書:第2245位(↓) > その他:第780位(↓)

  • 日別ランキング(2019年08月21日)

     :第2924位(↑) > 新書:第123位(↑) > その他:第45位(↑)

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

907円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ