父親の科学見直される男親の子育て[ポール・レイバーン]
  • Googleプレビュー

父親の科学 見直される男親の子育て
ポール・レイバーン

2,592円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
父親は子育てに本当に必要なのか?-これまで見過ごされがちだった男親の育児の価値を科学の視点で徹底検証。最新の研究成果が明かす“意外にすごい”お父さんの役割!全米育児出版賞金賞、マムズチョイスアワード金賞。

【目次】(「BOOK」データベースより)
はじめに 屋根裏のがらくたを一掃する/1 父親のルーツーピグミー、キンカチョウ、飢饉/2 受精ー遺伝子同士が行う綱引き/3 妊娠ーホルモン、うつ、最初の争い/4 実験室から見る父親ー二十日鼠と人間/5 乳児期ー作り変えられる父親の脳/6 幼児期および学童期ー言葉、学習、バットマン/7 ティーンエイジャーー父親の不在、思春期、ハタネズミの貞節/8 高齢の父親ー待ったことの報酬とリスク/9 父親の役割/おわりに 父親は重要である

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
レイバーン,ポール(Raeburn,Paul)
AP通信科学担当デスク、米国科学著述協会会長を経て、科学記者・解説者。「ディスカバー」、「サイエンティフィック・アメリカン」、「ハフィントン・ポスト」などに寄稿多数

東竜ノ介(アズマリュウノスケ)
1962年東京生まれ。成城大学文芸学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年08月05日 - 2019年08月11日)

     :第8323位(↓) > 人文・思想・社会:第1596位(↓) > 教育・福祉:第305位(↓) > 社会教育:第67位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,592円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ