クリスマス児童書フェア 2021
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > ノンフィクション > ノンフィクション(外国)

なんにもなかった(戦中・戦後の暮しの記録 拾遺集 戦後編)
暮しの手帖編集部編

1,870(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • なんにもなかった(戦中・戦後の暮しの記録拾遺集戦後編)[暮しの手帖編集部編]
  • +
  • 戦争が立っていた戦中・戦後の暮しの記録拾遺集戦中編
  • なんにもなかった(戦中・戦後の暮しの記録 拾遺集 戦後編)
  • 暮しの手帖編集部編

1,870円(税込)

在庫あり

合計 3,740円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

ひとつひとつの投稿が教えてくれる、戦時下の「出来事」。『暮しの手帖』で原稿募集を行い、一冊にした『戦中・戦後の暮しの記録 君と、これから生まれてくる君へ』(2018年)の続編。前作で惜しくも選外となった投稿と、「貴重資料」として暮しの手帖社に眠る1967年募集の秘蔵原稿を、半世紀の時を超えて収録。あの日々を生き抜いた体験がここにある。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

いまはもう「戦前」かもしれない。『暮しの手帖』で原稿募集を行い、庶民の体験を書籍化するプロジェクト『戦中・戦後の暮しの記録』シリーズ完結編。1945年8月15日「玉音放送」の前後に、何があったか?何を思ったか?あの日々を生きた体験者から、現代を生きる私たちに届いた、愛あふれる警告、全49編。

目次(「BOOK」データベースより)

私たちがハミングして歩く道の、その足元には/1 ないないづくし/2 ベリー・ハングリー/3 未来をさがして/1967年の手記/4 彼の地で起きていたこと/5 生き残った兵士たち/6 尋ね人/7 母よ

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日蓮大聖人御書全集 新版
      日蓮大聖人御書全集 新版

      『日蓮大聖人御書全集 新版』刊行委員会

      8,000円(税込)

    2. 2
      突然ですが占ってもいいですか? PRESENTS とにかく「運がいい日」がわかるカレンダー 2022
      突然ですが占ってもいいですか? PRESENT…

      1,210円(税込)

    3. 3
      [新版]日本国紀<上>
      [新版]日本国紀<上>

      百田 尚樹

      825円(税込)

    4. 4
      【入荷予約】全宇宙の大転換と人類の未来
      【入荷予約】全宇宙の大転換と人類の未来

      並木良和

      1,980円(税込)

    5. 5
      [新版]日本国紀<下>
      [新版]日本国紀<下>

      百田 尚樹

      825円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ