イチオシ本フェア 2024
現在地
トップ >  > パソコン・システム開発 > その他

暗号技術入門 秘密の国のアリス
結城浩

3,300(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2003年09月
  • 著者/編集:   結城浩
  • 出版社:   SBクリエイティブ
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  392p
  • ISBN:  9784797322972

商品説明

内容紹介

「対象暗号」「公開鍵暗号」「デジタル署名」「PGP」「SSL/TLS」など、現代を生きるすべての人が知っておきたい暗号技術の基礎を、多くの図表と平易な文章で解説。数式をできるだけ使用しない解説が中心なので、数学が苦手な人にも最適。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

現代の暗号って、こうなっていたのか。公開鍵暗号、RSA、デジタル署名、PKI、PGP、SSL/TLS、乱数…たくさんの図とやさしい文章で、現代の暗号技術を解き明かす。

目次(「BOOK」データベースより)

第1部 暗号(暗号の世界ひとめぐり/歴史上の暗号/対称暗号(共通鍵暗号) ほか)/第2部 認証(一方向ハッシュ関数/メッセージ認証コード/デジタル署名 ほか)/第3部 鍵・乱数・応用技術(鍵/乱数/PGP ほか)

商品レビュー(25件)

総合評価
 4.68

ブックスのレビュー(4件)

  • 購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2008年06月02日

    少し古い本ですが、暗号とその応用について、体系立てて書かれた良書。

    0人が参考になったと回答

  • ぽっし2642
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2008年04月20日

    難しい数式をなるべく使わずに、暗号の概念・基礎を分かりやすく教えてくれる入門書です。エンジニアでなくても読めるレベルですが、暗号にこれから携わるまたは興味があるエンジニアに読んでほしい名著です。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    匿名_希望
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年01月22日

    難しく感じがちな暗号の世界をわかりやすく解説してくれています。コンピュータの世界に携わる人で、暗号関係の入門書を求めている人には、特に、マッチする本でしょう。
    本のサイズが「持ち歩いて電車の中で読む」のには向かないことが残念です。新書版で出たら、大人買いして知り合いにも配りたいくらい。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:パソコン・システム開発

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ