本・雑誌 在庫あり商品対象!条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ
怪談狩りあの子はだあれ?(角川ホラー文庫)[中山市朗]
  • Googleプレビュー

怪談狩り あの子はだあれ? (角川ホラー文庫)
中山 市朗

704(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 怪談狩りあの子はだあれ?(角川ホラー文庫)[中山市朗]
  • +
  • 続・怪談和尚の京都怪奇譚(文春文庫)[三木大雲]
  • 怪談狩り あの子はだあれ? (角川ホラー文庫)
  • 中山 市朗

704円(税込)

在庫あり

715円(税込)

在庫あり

合計 1,419円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
山道に佇む白無垢の花嫁、22階の高層マンションから落ちていく男性、ガソリン・スタンドに現われる子どもの謎、旅館の部屋に敷き詰められた真っ赤な椿ーー幽霊の出てこない怪異を集めた異色の実話集。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
生駒山の池で家族が遭遇した怪異が、時を超えて繰り返される「拉致された?」、高層マンションの窓に張り付き、ニタッと笑っては落ちていく男が不気味な「二十二階の男」、祖父母の家で少女が出会った赤い着物姿の子ども、祖父が見せた光景に震撼する「蔵の中」、その家に住んだ人は必ず亡くなるという物件の秘密をつづる「不動産」など76話。伝承の断絶のせいか、狐狸妖怪の仕業か?土地や家にまつわる心底怖い怪談実話集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
花嫁/来客/一休さん/三叉路にいるモノ/拉致された?/二十二階の男/メリー・ポピンズ/お天気カメラ/オレンジ色/ごろごろ〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
中山市朗(ナカヤマイチロウ)
兵庫県生まれ。怪異蒐集家、オカルト研究家、放送作家。作家育成塾「作劇塾」の塾長を務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2019年08月29日

    狐狸に化かされるような話など、昔話的なものもあり、.怖い、というより楽しく読めました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年06月07日 - 2021年06月13日)

     :第-位( - ) > 文庫:第-位( - ) > 小説・エッセイ:第7206位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      出絞と花かんざし
      出絞と花かんざし

      佐伯泰英

      748円(税込)

    2. 2
      【予約】太陽の子 GIFT OF FIRE
      【予約】太陽の子 GIFT OF FIRE

      樹島 千草

      682円(税込)

    3. 3
      夏への扉〔新版〕
      夏への扉〔新版〕

      ロバート・A・ハインライン

      924円(税込)

    4. 4
      本と鍵の季節
      本と鍵の季節

      米澤 穂信

      792円(税込)

    5. 5
      殿様は明治をどう生きたのか
      殿様は明治をどう生きたのか

      河合敦

      880円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ