本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 漫画(コミック) > その他
  • 修羅の刻(18)(講談社コミックス月刊マガジン)[川原正敏]
  • 修羅の刻(18)(講談社コミックス月刊マガジン)[川原正敏]
  • 修羅の刻(18)(講談社コミックス月刊マガジン)[川原正敏]
  • Googleプレビュー

修羅の刻(18) (講談社コミックス月刊マガジン)
川原 正敏

495(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

群雄割拠の戦乱の世に、“東国一”と呼ばれる一人の将がいた。
名を「本多忠勝」。名槍・蜻蛉切を操り、生涯無傷と伝うこの兵に
身一つで闘いを挑まんとする者が、戦場に姿を現す!
その修羅の名は、“陸奥”狛彦と云う‥‥‥。

これは「織田信長編」に続く、双子の修羅の物語!!

商品レビュー(16件)

総合評価
 4.34

ブックスのレビュー(13件)

  • 修羅の刻史上最低の駄作だと思う
    購入者さん
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2019年09月06日

    もう修羅の刻は終わったと思った。八雲の時から長い間読み続けてきたが、今回ほどがっかりさせられたことはなかった。どの陸奥もそれぞれ魅力的で芯の通った者たちだった。
    しかし今回は違った。陸奥の技の切れも人としての深みも何も描けてない。一番問題なのは陸奥が自分の勝手なエゴで主君のために命懸けで戦っているいくさ人に不意打ちを食らわせたことだ。人としても主人公としてもやってはいけない暴挙だと思う。読むのをやめたくなったが、最後まで読まないと批評もできないので読んだが、最後の決着がもう陸奥ではない狛彦と60を超えた病人の忠勝では盛り上がらない。
    フィクションなんだからもう少し他の展開もあったろうに・・と思う。
    漫画の第一義は、読者を楽しませることだと思う。それがこんな話では代金分の価値はない。
    作者は腕が落ちたのか?時間がなくて煮詰められなかったのであればしっかり時間をかけて創りあげるのが代金を払い、楽しみにしている読者に対する礼儀だと思う。
    龍帥の翼も途中で読むのを止めた。注釈ばかりで読みにくいし、ワクワクしないからだ。
    二つも描く余力がないなら一つだけ描けばよいものを、と思う。
    楽しみにしていた漫画がまた一つ消えた気がしてとても淋しい。

    2人が参考になったと回答

  • (無題)
    如月猫
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年08月16日

    東西無双編スタート。
    まずは東の本多忠勝vs狛彦
    生涯掛けて闘う。

    1人が参考になったと回答

  • 独創的なストーリー
    ダンナ0120
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年01月12日

    史実には無いけど
    有ればワクワク出来るストーリー

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:漫画(コミック)

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】ONE PIECE 101
      【予約】ONE PIECE 101

      尾田 栄一郎

      484円(税込)

    2. 2
      【予約】キングダム 63
      【予約】キングダム 63

      原 泰久

      638円(税込)

    3. 3
      名探偵コナン(100)
      名探偵コナン(100)

      青山 剛昌

      499円(税込)

    4. 4
      消えた初恋 7
      消えた初恋 7

      アルコ

      484円(税込)

    5. 5
      【予約】SPY×FAMILY 8
      【予約】SPY×FAMILY 8

      遠藤 達哉

      528円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ