本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍
薬対論生薬二味の組み合わせからひも解く中医薬方と日本漢方[陳維華]
  • Googleプレビュー

薬対論 生薬二味の組み合わせからひも解く中医薬方と日本漢方
陳 維華

9,900円(税込)送料無料

【3日間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2019年08月16日頃
  • 著者/編集:   陳 維華徐 国龍
  • 出版社:   南山堂
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  481p
  • ISBNコード:  9784525472214

商品説明

【内容情報】(出版社より)
二薬の組み合わせのメカニズムを探る!
陳 維華らによる著書『藥對論』の翻訳本.
本書は,生薬二味の組み合わせ(薬対)で,中医薬方の生薬製剤による臨床効果を,経験や文献に基づき解説すると同時に,日本漢方の生薬製剤を,陳らの薬対の組み合わせ効果で解析し,中医薬方と比較検討した「補遺」を追記した.
薬対とともに中医薬方と日本漢方の違いが理解できる書籍である.

【目次】(「BOOK」データベースより)
薬対論:原著日本語翻訳(生薬をなぜ組み合わせるか/薬対各論)/補遺(中医薬方と日本漢方における薬対の比較/温病処方(中医薬方)における薬対)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
陳維華(チンイカ)
1951年3月上海生まれ。安徽省医学院中医学部を卒業後、安徽省医科大学第一附属病院の主任医師を皮切りに、中国科学院の合肥腫瘍病院に勤務し、中医基礎理論と臨床研究に従事。40有余年、中医学の教育と臨床診療に携わり、伝統的中医基礎理論を現代西洋医学と結合させ、特に多発性関節炎、循環・消化器系疾患の治療実績は高く評価されている。中医学の「未病の治癒理論」を未病状態にある患者の体質改善や摂生に貢献している。「薬対論」は、中国中医薬協会の優秀学術著作賞“康莱特カップ”を獲得した。中国の医学専門誌に20報以上の論文を公表し、中国国家プロジェクト研究課題にも参画して安徽省科学技術賞(三等)を獲得した

木村郁子(キムライクコ)
1939年富山県生まれ。1962年富山大学薬学部を卒業後、福島県立会津短期大学助手、富山大学助手、1976年から富山医科薬科大学助手、助教授、教授を経て2005年に定年退官。同年富山短期大学(専攻科食物栄養専攻)非常勤講師となり現在に至る。富山医科薬科大学在職中に、文部省短期在外研究員としてレジナ・エレナ国立がん研究所(ローマ)、ナポリ臨海実験所への留学や、学術振興会特定国派遣研究者としてミラノ大学医学部薬理学教室への留学を経験している。病態薬理学、伝統薬・民間薬・食品の臨床薬理学を専門としている。宮田専治学術振興会学術賞(1989年)、第1回日本心脈管作動物質学会賞(1997年)、日本薬学会学術貢献賞(1998年)、環境大臣表彰(2007年)。国際レビュー誌Pharmacology and Therapeutics(Elsevier、IF 10.4、2017)のAssociate editor(2004年〜)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと6

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

9,900円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:医学・薬学・看護学・歯科学

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ