楽天Kobo・RakutenTV・楽天マガジンを初めてご利用で楽天ブックスでのお買いものがポイント最大28倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 教育・福祉 > 福祉
真夜中の陽だまりルポ・夜間保育園[三宅玲子]
  • Googleプレビュー

真夜中の陽だまり ルポ・夜間保育園
三宅 玲子

1,650(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2019年09月09日頃
  • 著者/編集:   三宅 玲子
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  232p
  • ISBN:  9784163910956

商品説明

内容紹介(出版社より)

夜、親のいない子どもたちの多くは、待機児童にさえなれない
型破りな保育を続ける夜間保育園に密着ルポ。

博多の繁華街・中州の程近くに、その保育園はあった。
モダンな建築、モンテッソーリ教育や地元産の食材をつかったこだわりの給食など、意識の高い保護者をひきつける要素を備える一方で、飲食業や風俗など夜に働く親たちを積極的に支える夜間保育園という貌もあった。

親が休日の日にも子どもを預かる/深夜働くために朝登園できない親子を自宅まで迎えに行く/週末には理事長が自宅で子どもを預かる・・・その型破りな保育に、2年間にわたり密着取材。同時に、夜間保育園がなかなか増えない理由、ベビーホテルの抱える問題などにも切り込んだ。夜に働く親たち、夜に親のいない子どもたちを支えたいーーそんな人々を思いを活写したルポルタージュ。

(目次)
序章
1章 中洲の夜間保育園
2章 真夜中の親子
3章 ベビーホテル
4章 見えない子どもたち
5章 防波堤
6章 陽だまり

著者プロフィール
三宅玲子(みやけ・れいこ)
1967年熊本生まれ。ノンフィクションライター。
オンラインメディアや週刊誌で「ひとと世の中」を取材。
2009年より5年ほど北京へ。
2011年より日本人と中国人のゆるやかなプラットフォーム Billion Beats を運営。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

認可夜間保育園はなぜ増えないのか。型破りの保育を実践する夜間保育園に密着取材。“夜の親子”を支え続ける人々の思いとは。

目次(「BOOK」データベースより)

1章 中洲の夜間保育園/2章 真夜中の親子/3章 ベビーホテル/4章 見えない子どもたち/5章 防波堤/6章 陽だまり

著者情報(「BOOK」データベースより)

三宅玲子(ミヤケレイコ)
1967年熊本生まれ。ノンフィクションライター。オンラインメディアや週刊誌で「ひとと世の中」を取材。2009年より5年ほど北京へ。2011年より日本人と中国人のゆるやかなプラットフォームBillion Beatsを運営(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(6件)

総合評価
 4.6

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ