江戸の御庭番4(角川文庫)[藤井邦夫]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

富籤始末 江戸の御庭番4 (角川文庫)
藤井 邦夫

704円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 富籤始末 江戸の御庭番4 704円
紙書籍版 富籤始末 江戸の御庭番4 704円

商品基本情報

  • 発売日:  2019年09月21日
  • 著者/編集:   藤井 邦夫
  • レーベル:   角川文庫
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  304p
  • ISBNコード:  9784041080443

商品説明

【内容情報】(出版社より)
御庭番の倉沢家に婿入りした、凄腕の隠密・喬四郎。義父が、義母に内緒で富札を買うが、その富籤の裏には思わぬ陰謀がーー。「秋山久蔵御用控」「知らぬが半兵衛手控帖」シリーズの著者が放つ痛快作!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
旗本御家人の監察役である目付が何者かに闇討ちされた!御庭番の倉沢家に婿入りした凄腕隠密の喬四郎は、8代将軍・吉宗の直命を受け探索に乗り出す。だが下手人らしき侍を追い辿り着いた先は、意外にも吉宗が以前藩主を務めた紀伊藩の江戸中屋敷だった。見え隠れする甲賀の忍びの影と、徒目付の遺体に残された富札の謎。庶民の娯楽に潜む巧妙な企みとは。忍びに関わる者たちの悲哀と息詰まる攻防を描く人気シリーズ第4弾!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
藤井邦夫(フジイクニオ)
1946年北海道生まれ。脚本家、監督として数多くの刑事ドラマ、時代劇を手がける。2002年、時代小説家としてデビュー。一躍人気作家となる。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 3.33

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

704円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      聖教ワイド文庫「新・人間革命」第30巻下
      聖教ワイド文庫「新・人間革命」第30巻下

      池田大作

      838円(税込)

    2. 2
      野村ノート
      野村ノート

      野村克也

      607円(税込)

    3. 3
      あきない世傳 金と銀(八) 瀑布篇
      あきない世傳 金と銀(八) 瀑布篇

      高田郁

      660円(税込)

    4. 4
      アンカー
      アンカー

      今野 敏

      814円(税込)

    5. 5
      AX アックス
      AX アックス

      伊坂 幸太郎

      748円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ