エントリー&楽天マガジン初めてのお申し込みで、楽天ブックスでのお買い物が全品ポイント10倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 哲学・思想 > その他
死んだらどうなるのか?死生観をめぐる6つの哲学[伊佐敷隆弘]
  • Googleプレビュー

死んだらどうなるのか? 死生観をめぐる6つの哲学
伊佐敷 隆弘

1,980(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2019年09月20日頃
  • 著者/編集:   伊佐敷 隆弘
  • 出版社:   亜紀書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  280p
  • ISBN:  9784750516196

商品説明

【内容情報】(出版社より)
あなたはどの「死後」を望みますか?
だれもが悩む問題「死後はどうなる?」を宗教・哲学、AIについての議論を横断しながら対話形式で探究する。
宗教と哲学の知見を駆使して古今東西の6つの死生観を検討した先に、答えはみつかるか。

【本書で検討する6つの死生観】
1 他の人間や動物に生まれ変わる。
2 別の世界で永遠に生き続ける。
3 すぐそばで子孫を見守る。
4 子孫の命の中に生き続ける。
5 自然の中に還る。
6 完全に消滅する。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
だれもが悩む問題「死後はどうなる?」を宗教・哲学、AIについての議論を横断しながら対話形式で探究する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 日本人の死生観のさまざまな源泉(生まれ変わりと不死の生ー輪廻と往生/山の上から子孫を見守るー盆という習慣/子孫の命の中に生き続けるー儒教における「生命の連続体」としての家/一度きりの人生ーキリスト教における天国と地獄/日本の文化は雑食性か)/第2部 心身問題を考える(魂の存在を証明できるかーデカルトの試み/世界が物質だけなら心はどこにあるのかー自然科学と心のゆくえ/死ぬのは私だー私とは誰か/関係としての心ー死んで自然に還る)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
伊佐敷隆弘(イサシキタカヒロ)
1956年、鹿児島市生まれ。1994年、東京大学大学院人文科学研究科哲学専攻博士課程修了。ヴィトゲンシュタイン研究(「言語と価値ーヴィトゲンシュタイン哲学の前期後期の連続性と不連続性」)で博士号取得。宮崎大学教育学部教授を経て、2014年から日本大学経済学部教授。専攻は哲学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと35

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      老いの福袋
      老いの福袋

      樋口 恵子

      1,540円(税込)

    2. 2
      おうち性教育はじめます 一番やさしい!防犯・SEX・命の伝え方
      おうち性教育はじめます 一番やさしい!…

      フクチ マミ

      1,430円(税込)

    3. 3
      誰があなたを護るのかーー不安の時代の皇
      誰があなたを護るのかーー不安の時代の皇

      青山繁晴

      1,760円(税込)

    4. 4
      1%の努力
      1%の努力

      ひろゆき

      1,650円(税込)

    5. 5
      宇宙パワーで銀河一のパートナーと世界一ハッピーになる!
      宇宙パワーで銀河一のパートナーと世界一…

      吉岡純子

      1,650円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ