老犬たちの涙“いのち”と“こころ”を守る14の方法[児玉小枝]
  • Googleプレビュー

老犬たちの涙 “いのち”と“こころ”を守る14の方法
児玉 小枝

1位 犬部門 楽天ブックス週間ランキング(2019年10月07日-2019年10月13日)ランキングを見る

1,375円(税込)送料無料

【消費税率変更】10月1日以降に出荷する商品は10%の消費税を適用させていただきます

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 老犬たちの涙 “いのち”と“こころ”を守る14の方法 1,375円
紙書籍版 老犬たちの涙 “いのち”と“こころ”を守る14の方法 1,375円

商品基本情報

  • 発売日:  2019年09月27日
  • 著者/編集:   児玉 小枝
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  128p
  • ISBNコード:  9784046044198

商品説明

【内容情報】(出版社より)
減少傾向にあるといわれる犬の殺処分。
しかし、現実はいまも1万弱もの犬が毎年殺処分されている。
中でも「老犬」を捨てる人は増加傾向にあるという。
そんな実態と命を救う術、命の尊さを伝える写真ルポルタージュ。
捨てられた老犬たち
捨てられた理由1 老老介護の破綻
捨てられた理由2 看取り拒否/介護放棄
捨てられた理由3 引越し
捨てられた理由4 不明(迷い犬として保護・収容されたため)
老犬たちの命と心を守り、救うために、私たちにできる14のこと
おわりに

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
看取り拒否、介護放棄、老老介護破綻etc…。「殺処分ゼロ」目標の裏側でいま、老犬たちの命が危ない。

【目次】(「BOOK」データベースより)
捨てられた老犬たち/捨てられた理由1 老老介護の破綻/捨てられた理由2 看取り拒否/介護放棄/捨てられた理由3 引っ越し/捨てられた理由4 不明(迷い犬として捕獲・収容されたため)/老犬たちの“いのち”と“こころ”を守り、救うために、私たちにできる14のこと

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
児玉小枝(コダマサエ)
1970年、広島県生まれ。“人と動物との共生”をテーマに取材活動を続けているフォトジャーナリスト。どうぶつ福祉ネットワーク代表。言葉を持たない動物たちの代弁者としてメッセージを発信することをライフワークにしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 多くの方に手に取っていただきたい…
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年10月06日

    この本を読み、『人』として目を伏せずにこの『行政施設』での今の状況を知ってほしいと思います。
    今は動物医療も進み、長く生きる子も多く、さらにペットブームは勢いを増すばかり。
    人間の寿命も延びてるけど、健康であるかはまた別でもあり、『健康寿命』という言葉も耳にします。
    人間が老いるように、動物たちも老いていく…。
    人は辛い現実から逃避しがちですが、
    そんな現実の写真と動物たちの言葉が綴って下さっています。
    ペットなんて飼ってないから関係ない…とおっしゃる方がいるかもしれませんが、純真無垢な小さな命をゴミを捨てるかのように扱う『私達と同じ人間』がいることも知っていただきたいし、その中に天寿をまっとうせず殺処分されている子達がいることを少しでも多くの方が知り、『いのちとこころを守る14の方法を読んでいただくことで、きっと救われる命が増えることにつながると思います。
    ルビもふられており、小学生のお子様でも読むことができます。
    私達では気持ち的になかなか足を向けられない施設の取材と撮影をしてくださっている著者の児玉小枝さんに本当に感謝です。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

1,375円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ