楽天ブックス  お買い物マラソン 条件達成でポイント3倍&200円OFFクーポン配布中!楽天ブックスエントリーはこちら
だから、居場所が欲しかった。バンコク、コールセンターで働く日本人(集英社文庫(日本))[水谷竹秀]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

だから、居場所が欲しかった。 バンコク、コールセンターで働く日本人 (集英社文庫(日本))
水谷 竹秀

715円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2019年09月20日
  • 著者/編集:   水谷 竹秀
  • レーベル:   集英社文庫(日本)
  • 出版社:   集英社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  328p
  • ISBNコード:  9784087440249

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
遠く離れたバンコクの高層ビルで、一斉に電話を受ける日本人たちがいるー。日本語が話せれば誰でもOK。単調な受け答えをくり返すだけの毎日。非正規労働者、借金苦、風俗にハマる女、LGBTの男女…陽の当たらない職場で働く彼らの多くは様々な問題を抱えていた。「居場所」を求めてコールセンターにたどり着いた人々の物語は、現代日本社会の縮図だった。開高賞作家が描くもう一つの“現実”。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 非正規の「居場所」/第2章 一家夜逃げ/第3章 明暗/第4章 男にハマる女たち/第5章 日陰の存在

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
水谷竹秀(ミズタニタケヒデ)
1975年三重県生まれ。上智大学外国語学部英語学科卒業。ウエディング写真専門のカメラマンや新聞記者を経て、ノンフィクションライターとしてフィリピンを拠点に活動中。2011年『日本を捨てた男たち フィリピンに生きる「困窮邦人」』で第9回開高健ノンフィクション賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 3.6

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年06月29日 - 2020年07月05日)

     :第-位( - ) > 文庫:第-位( - ) > 小説・エッセイ:第8122位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと33

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      鼠異聞 下 新・酔いどれ小籐次(十八)
      鼠異聞 下 新・酔いどれ小籐次(十八)

      佐伯 泰英

      803円(税込)

    2. 2
      鼠異聞 上 新・酔いどれ小籐次(十七)
      鼠異聞 上 新・酔いどれ小籐次(十七)

      佐伯 泰英

      803円(税込)

    3. 3
      桜のような僕の恋人
      桜のような僕の恋人

      宇山 佳佑

      660円(税込)

    4. 4
      総力
      総力

      上田秀人

      704円(税込)

    5. 5
      ミッドナイトスワン
      ミッドナイトスワン

      内田 英治

      770円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ