現在地
トップ >  > 新書 > 小説・エッセイ
超雷爆撃機「流星改」(4)大捷!日独戦略爆撃(ヴィクトリーノベルス)[原俊雄]
  • Googleプレビュー

超雷爆撃機「流星改」(4) 大捷!日独戦略爆撃 (ヴィクトリーノベルス)
原俊雄

1,045(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 超雷爆撃機「流星改」(4)大捷!日独戦略爆撃(ヴィクトリーノベルス)[原俊雄]
  • +
  • 超武装戦闘機隊(3)米太平洋艦隊奇襲!(ヴィクトリーノベルズ)[林譲治]
  • 超雷爆撃機「流星改」(4) 大捷!日独戦略爆撃 (ヴィクトリーノベルス)
  • 原俊雄

1,045円(税込)

在庫あり

合計 2,090円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
最後の艦隊決戦「ハワイ沖海戦」において、防空戦に徹していた小沢、山口両機動艦隊が、いよいよミッチャー機動部隊に逆襲を仕掛ける!第一波攻撃隊の流星改90機は、絶大な破壊力を誇る680キログラム徹甲爆弾を搭載していた。狙うはミッチャー空母群の要となるエセックス級空母7隻。この決戦に勝利すれば、ハワイ諸島がおのずと手に入る。一方、ドイツ空軍は「アメリカ本土爆撃計画」を極秘裏に進めていた。「パリ解放」を許したヒトラー総統はついにこの案を承認、“報復作戦”として位置付け、追加予算処置を講じる。そしてドイツ空軍が白羽の矢を立てたフォッケウルフ社のタンク技師が「Ta420」を開発。この巨大戦略爆撃機がフィヨルドから発進、今まさにニューヨークの上空へ迫ろうとしていた!!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
原俊雄(ハラトシオ)
1964年、大阪府生まれ。龍谷大学卒業。ミッドウェイ海戦に参加した叔父(重巡「最上」乗組)の影響を受け、戦史本の収集に没頭する。2005年に作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      京大 おどろきのウイルス学講義
      京大 おどろきのウイルス学講義

      宮沢 孝幸

      1,023円(税込)

    2. 2
      コロナ自粛の大罪
      コロナ自粛の大罪

      鳥集 徹

      990円(税込)

    3. 3
      国民のための経済と財政の基礎知識
      国民のための経済と財政の基礎知識

      高橋洋一

      924円(税込)

    4. 4
      在宅ひとり死のススメ
      在宅ひとり死のススメ

      上野 千鶴子

      880円(税込)

    5. 5
      どうしても頑張れない人たち
      どうしても頑張れない人たち

      宮口 幸治

      792円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ