夏の文庫フェア
現在地
トップ >  > ビジネス・経済・就職 > 経営 > 経営学
一生役立つ経営学の基礎知識会社制度・顧客創造・経営計算[福井幸男]
  • Googleプレビュー

一生役立つ経営学の基礎知識 会社制度・顧客創造・経営計算
福井 幸男

2,750(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2019年10月15日頃
  • 著者/編集:   福井 幸男
  • 出版社:   中央経済社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  164p
  • ISBN:  9784502323911

商品説明

内容紹介(出版社より)

会社・ビジネスのしくみのみならず、会計の基礎、ビジネス計算の基礎(利益計算、税金)まで解説した経営学の入門書。随所にQ&Aを盛り込み理解度をチェックできる。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

本書は、大学生が将来就職してビジネスパーソンとして働く際、そのベースとなる基礎知識を提供するテキストである。第1部では、株式会社の英語名Co.LtdのLtdはLimitedの略であり、経営者の責任が有限であるという意味からはじめ、有限責任会社としての特徴を軸に丁寧に説明した。資金調達についても株式発行と社債発行をとりあげた。会社の95%は株式会社である事実は重い。第2部では、ビジネスは顧客創造であり、具体的な経営戦略を解説した。戦略とは「戦いを略す」の語義説明を軸に、生活に身近なケースを紹介した。駅前の繁盛店のほとんどはフランチャイズ店であり学生のバイトの稼ぎ場でもある。この経営システムのしくみについても説明した。第3部は、将来必ず役立つ社会人の所得税計算を軸に、飲食店とコンビニ経営の利益計算に加えて、青色申告者および会社員の税務計算の実例をとりあげた。「学生バイト103万円の壁」の意味と理屈を説明し、彼らに忠告を発した。

目次(「BOOK」データベースより)

第1部 株式会社は社会に富を創出する(株式会社の誕生と発展/法人とは何か/会社とは何か ほか)/第2部 時代を切り拓く企業経営(マネジメントの発明と競争戦略/すべてのビジネスは顧客創造から始まった/業界構造を見極める ほか)/第3部 経営計算の基礎・利益計算・税務計算(ビジネス計算基礎の基礎/ビジネスと利子率/飲食店の利益計算 ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

福井幸男(フクイユキオ)
関西学院中学部、高等部、経済学部、大学院経済学研究科博士課程、同大学教授等を経て、関西外国語大学教授、キャリアセンター長。関西学院大学名誉教授。経済学博士。(一社)日本生産管理学会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ