カメレオンに会いたい
  • Googleプレビュー

カメレオンに会いたい 不思議の島・マダガスカルを訪ねて (あかねノンフィクション)
増田戻樹

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2003年10月
  • 著者/編集:   増田戻樹
  • 出版社:   あかね書房
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  140p
  • ISBNコード:  9784251039149

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
カメレオンという動物を知っていますか?舌を自分の体ほど長く伸ばし、あっというまに虫などを食べてしまう動物です。体の色を変えるのでも有名です。しかし、乱獲や自然開発などの影響で、野生のカメレオンはどんどんへっています…。百六十種類ほどいるカメレオンの約六十パーセントが生息しているという、不思議の島・マダガスカルへ、あこがれのカメレオンに会いに出発しましょう。

【目次】(「BOOK」データベースより)
カメレオンへの思い/野生のカメレオンを見たい/あこがれのマダガスカル(一九九五年)/初めて見た野生カメレオン/巨大鳥のいた海岸/ラノマファナ国立公園/「インドリの声」という名のホテル(一九九六年)/おかしなヤモリの島/丸木船で行く/ハタ坊のふるさと、ヌズィ・ベ島(一九九七年)/キリンディーの森/自分で探したミニマ(一九九九年)/マダガスカルをふり返って

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
増田戻樹(マスダモドキ)
1950年、東京に生まれる。幼いときからの動物好きで、高校生のころより、写真に興味をもつ。都立農芸高校を卒業後、動物商に勤務。1971年より、フリーの写真家として独立、1984年より、山梨県小渕沢町に移り住み、おもに、近隣の動植物を撮りつづけている。日本写真家協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,404円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ただしいもちかたの絵本
      ただしいもちかたの絵本

      WILLこども知育研究所

      1,620円(税込)

    2. 2
      このあと どうしちゃおう
      このあと どうしちゃおう

      ヨシタケシンスケ

      1,512円(税込)

    3. 3
      ざんねんないきもの事典
      ざんねんないきもの事典

      下間文恵

      972円(税込)

    4. 4
      続ざんねんないきもの事典
      続ざんねんないきもの事典

      今泉忠明

      972円(税込)

    5. 5
      たくさんのドア
      たくさんのドア

      アリスン・マギー

      1,404円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ