エントリー&条件達成でポイント5倍 お買い物マラソン
サンカ学入門
  • Googleプレビュー

サンカ学入門 (サンカ学叢書)
礫川全次

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2003年10月
  • 著者/編集:   礫川全次
  • レーベル:   サンカ学叢書
  • 出版社:   批評社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  178p
  • ISBNコード:  9784826503792

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「サンカ」とは、日本に存在していた“漂泊民”である。「サンカ」につきまとうイメージは、ある時は古代からの伝承を伝え、独特の「サンカ文字(神代文字)」を使う一群の人々であり、ある時は山野を疾駆する漂泊の民であり、また、ある時は警察を出し抜く犯罪者集団…、など様々だ。しかし、近代以前からの「制外の民」としての「サンカ」像には、さまざまな疑念がつきまとっている。柳田国男、鷹野弥三郎、荒井貢次郎、宮本常一から三角寛といった人々にいたる「サンカ」研究を網羅、解説。「サンカ」という言葉を初めて聞いた人から、「サンカって、どうもよく分からない…」という人まで、格好の入門書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 なぜ今「サンカ」なのか/第1章 サンカとは何か/第2章 サンカと犯罪/第3章 サンカ研究者としての柳田国男/第4章 柳田国男と鷹野弥三郎/第5章 サンカと下層民/第6章 サンカの漂泊性と被差別性/第7章 サンカ近代発生説/第8章 三角サンカ学について/第9章 沖浦サンカ論を読む/終章 再びサンカとは何か

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
礫川全次(コイシカワゼンジ)
1949年生まれ。ノンフィクションライター。歴史民俗学研究会代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,160円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ