本屋大賞2020
(P[は]2-5)谷中の街の洋食屋紅らんたん(ポプラ文庫ピュアフル286)[濱野京子]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > ライトノベル > その他

谷中の街の洋食屋 紅らんたん (ポプラ文庫ピュアフル 286)
濱野 京子

726円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 谷中の街の洋食屋 紅らんたん 726円
紙書籍版 谷中の街の洋食屋 紅らんたん 726円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
少し休みたい方、お立ち寄りください。
〜〜時間がゆっくり流れるお店〜〜

<STORY>
就職活動がうまくいかず、気落ちしていた奈留美は、「働く人を探している」と聞いて谷中の小さな洋食屋を訪れた。その店「紅らんたん」は、厨房担当の男性と、自分の母よりもかなり年上に見えるがキリっと若々しい女性とが切り盛りしており、奈留美はアルバイトに入ることに。働き始めてみると、店の客は近くに住むお年寄りがほとんどで──。
名物ハヤシライスと美味しいコーヒー、マイペースなお客様たちに癒される、静かな物語。


<目次>
一 古い手紙
二 恋模様
三 夢枕に立つ人
四 母と娘
五 千佳さんの休日
六 怪我の功名
七 汚部屋の住人
八 ワトソンがんばる
あとがき

装画:mokaffe


<著者メッセージ>
 この物語の主人公である奈留美は、大学を出たばかりの女性です。ちょっと不器用で、人付き合いが苦手なためか、卒業までに就職が決まらなかったのですが、ひょんなことから、紅らんたんでアルバイトをすることになりました。ところがこの紅らんたん、お店のお客さまは、多くが高齢者。そんなちょっぴりクセのあるお客さまたちを相手に、奈留美の奮闘が続きます。
 登場人物中、唯一の若手である奈留美とともに、主役を張ったのは千佳さん。七十四歳です。奈留美は、先輩従業員である千佳さんと一緒に、紅らんたんのお客さまが引き起こすささやかな事件と関わっていくことになります。(中略)こんな老後も悪くないかもね、とゆるく物語を楽しみながら、奈留美の成長を見届けていただけたならば、これほど嬉しいことはありません。(あとがきより)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
就職活動がうまくいかず、気落ちしていた奈留美は、「働く人を探している」と聞いて谷中の小さな洋食屋を訪れた。その店「紅らんたん」は、厨房担当の男性と、自分の母よりもかなり年上に見えるのにキリっと若々しい女性とが二人で切り盛りしており、奈留美はアルバイトに入ることに。働き始めてみると、店の客は近くに住むお年寄りがほとんどでー。名物ハヤシライスと美味しいコーヒー、マイペースなお客様たちに癒される、静かな物語。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
濱野京子(ハマノキョウコ)
熊本県生まれ、東京育ち。『フュージョン』で第2回JBBY賞、『トーキョー・クロスロード』で第25回坪田譲治文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 3.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと10

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ