楽天ブックス  お買い物マラソン 条件達成でポイント3倍&200円OFFクーポン配布中!楽天ブックスエントリーはこちら
「仕事ができる」とはどういうことか?[楠木健]
「仕事ができる」とはどういうことか?[楠木健] 「仕事ができる」とはどういうことか?[楠木建]
  • Googleプレビュー

「仕事ができる」とはどういうことか?
楠木建

1,650円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 「仕事ができる」とはどういうことか? 1,485円
紙書籍版 「仕事ができる」とはどういうことか? 1,650円

商品基本情報

  • 発売日:  2019年12月
  • 著者/編集:   楠木建山口周
  • 出版社:   宝島社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  277p
  • ISBNコード:  9784800294692

よく一緒に購入されている商品

  • 「仕事ができる」とはどういうことか?[楠木健]
  • +
  • ニュータイプの時代新時代を生き抜く24の思考・行動様式[山口周]
  • 「仕事ができる」とはどういうことか?
  • 楠木建

1,650円(税込)

在庫あり

合計 3,410円(税込)

閉じる

商品説明

「スキルのデフレ化とセンスのインフレ化」はあらゆるジャンルで進行している!

『ストーリーとしての競争戦略』(東洋経済新報社)の楠木建と『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』(光文社新書)の山口周が、「仕事ができる」の正体を求めて新時代の仕事論を語り尽くす。

仕事ができる人ーー本書でこの言葉の定義は「この人ならなんとかしれくれる」、もっと言えば「この人じゃないとダメだ」「余人をもって代えがたい人」である。プログラミングができる、英語が話せる、財務分析ができるーー「あれができる・これができる」と言っているうちは半人前。スキルを超えたセンスにこそ「仕事ができる」の正体がある。

スキルを伝授しようとする本は無数にある。しかし、センスの問題に正面から向き合った本は稀少だ。ほぼすべての人がセンスの重要性について薄々は気づいているにもかかわらず、である。

本書はスキルとセンスの相克をテーマに、日本のビジネスシーンで「スキル優先、センス劣後」の状況が起きる理由から、「何がセンスを殺すのか」「センスを磨くとはどういうことか」まで、「仕事におけるセンス」の問題について2人が縦横に論じる。

目次

はじめに 楠木 建

第1章 スキル優先、センス劣後の理由

アート派、センス派は“ビルの谷間のラーメン屋”
ビジネスとは問題解決
「役に立つ」はスキル、「意味がある」はセンス
問題は解決すればするほ「量」から「質」にシフトする
「論理」は常に「直観」を必要とする
センスの劣後と日本人の「因果応報」世界観
“直観主義”小林秀雄は批判され、“努力の人”矢吹丈は愛された
弱い人ほど「法則」を求める
「好き嫌い」の問題を「良し悪し」へ強制翻訳
センスにも「序列」をつけたがる日本人
「アスリート型ビジネス」と「アート型ビジネス」
日本でアスリート型ビジネスが優位だった理由
男のマウンティングは「スキル」に収斂する
人事における「コンピテンシー」という概念の誕生

第2章 「仕事ができる」とはどういうことか?

労働市場で平均点にお金を払う人はいない
「やってみないとわからない」センスの事後性
勝間和代がブームになった理由
400メートルハードル・為末大に見る「身の置き場所」問題
ユニクロ・柳井正が己の才能に気づいた瞬間
「AC/DC」に見るセンスの不可逆性
センスがない人が出世する組織の不幸
すぐに「分析」する人は仕事ができない
カルロス・ゴーンの勘所
「担当者」と「経営者」の仕事の違い
小林一三とチャーチルのセンス
どこで勝負するかという「土俵感」
センスと意欲のマトリックス
プロのすごみは、やることの「順序」に表れる
原田泳幸の?アートな?マクドナルド立て直し

第3章 何がセンスを殺すのか

ビジネスパーソンの「エネルギー保存の法則」
「横串おじさん」と位置エネルギーの“魔力”
センスのある人の「仕事は仕事」という割り切り
エリートはなぜ「階層上昇ゲーム」が好きなのか
「ビンタしてから抱きしめる」と「抱きしめてからビンタする」の大きな違い
センスある経営者は「『それでだ』おじさん」
「独自のストーリー」があるから同じものが違って見える
「これからはサブスクだ!」が見落としているもの
元祖“センス派”カール・ワイクの究極セッション
最旬ビジネスワードという“飛び道具”の誘惑
「インサイド・アウト」か「アウトサイド・イン」か
「ネットフリックス」強さの淵源
環境や状況に原因を求める「気象予報士」ビジネスパーソン
「誰か俺を止めてくれ」究極のインサイド・アウト
アムンセンとスコットの違い

第4章 センスを磨く

センスの怖さはフィードバックがかからない点
島田紳助の「芸人は努力するな」の意味
「修行」というセンス錬成法
センスとは後天的に習得するもの
ジャパニーズ・ロストアート
日本電産・永守重信の人心掌握力
センスメイキングとは「人間洞察」
データでは見えない人間の「矛盾」
一流の人は「自分が小さい」
センスとは「具体と抽象の往復運動」
「根本的矛盾」を直視する
「抽象的思考」は難しいけど面白い
抽象的な理解ほど実用的で実践的なものはない
どうやって自分の土俵を見極めるか
仕事ができる人は自分の「意志」が先にくる
事ができない人の「過剰在庫」

おわりに 山口周


著者プロフィール

楠木 建
1964年東京都生まれ。89年一橋大学大学院商学研究科修士課程修了。一橋ビジネススクール教授。専攻は競争戦略。企業が持続的な競争優位を構築する論理について研究している。著書に『ストーリーとしての競争戦略優れた戦略の条件』(東洋経済新報社)、『室内生活スローで過剰な読書論』(晶文社)『すべては「好き嫌い」から始まる仕事を自由にする思考法』(文藝春秋)など。

山口 周
1970年東京都生まれ。慶應義塾大学文学部哲学科、同大学院文学研究科修士課程修了。独立研究者、著作家、パブリックスピーカー。電通、ボストン・コンサルティング・グループ、コーン・フェリー等で企業戦略策定、文化政策立案、組織開発に従事。現在、株式会社ライプニッツ代表、株式会社中川政七商店、株式会社モバイルファクトリー社外取締役、一橋大学大学院経営管理研究科非常勤講師。著書に『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」』(光文社新書)、『ニュータイプの時代新時代を生き抜く24の思考・行動様式』(ダイヤモンド社)、『武器になる哲学人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50』(KADOKAWA)など。

【内容情報】(出版社より)
「スキルのデフレ化とセンスのインフレ化」はあらゆるジャンルで進行している!

『ストーリーとしての競争戦略』(東洋経済新報社)の楠木建と『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』(光文社新書)の山口周が、「仕事ができる」の正体を求めて新時代の仕事論を語り尽くす。

仕事ができる人ーー本書でこの言葉の定義は「この人ならなんとかしれくれる」、もっと言えば「この人じゃないとダメだ」「余人をもって代えがたい人」である。プログラミングができる、英語が話せる、財務分析ができるーー「あれができる・これができる」と言っているうちは半人前。スキルを超えたセンスにこそ「仕事ができる」の正体がある。

スキルを伝授しようとする本は無数にある。しかし、センスの問題に正面から向き合った本は稀少だ。ほぼすべての人がセンスの重要性について薄々は気づいているにもかかわらず、である。

本書はスキルとセンスの相克をテーマに、日本のビジネスシーンで「スキル優先、センス劣後」の状況が起きる理由から、「何がセンスを殺すのか」「センスを磨くとはどういうことか」まで、「仕事におけるセンス」の問題について2人が縦横に論じる。

目次

はじめに 楠木 建

第1章 スキル優先、センス劣後の理由

第2章 「仕事ができる」とはどういうことか?

第3章 何がセンスを殺すのか

第4章 センスを磨く

おわりに 山口周


著者プロフィール

楠木 建
1964年東京都生まれ。89年一橋大学大学院商学研究科修士課程修了。一橋ビジネススクール教授。専攻は競争戦略。企業が持続的な競争優位を構築する論理について研究している。著書に『ストーリーとしての競争戦略優れた戦略の条件』(東洋経済新報社)、『室内生活スローで過剰な読書論』(晶文社)『すべては「好き嫌い」から始まる仕事を自由にする思考法』(文藝春秋)など。

山口 周
1970年東京都生まれ。慶應義塾大学文学部哲学科、同大学院文学研究科修士課程修了。独立研究者、著作家、パブリックスピーカー。電通、ボストン・コンサルティング・グループ、コーン・フェリー等で企業戦略策定、文化政策立案、組織開発に従事。現在、株式会社ライプニッツ代表、株式会社中川政七商店、株式会社モバイルファクトリー社外取締役、一橋大学大学院経営管理研究科非常勤講師。著書に『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」』(光文社新書)、『ニュータイプの時代新時代を生き抜く24の思考・行動様式』(ダイヤモンド社)、『武器になる哲学人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50』(KADOKAWA)など。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
MBA、論理的思考…デフレ化するビジネススキル。スキルよりセンスがものをいう時代。「論理」と「感性」をめぐる新時代の仕事論。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 スキル優先、センス劣後の理由(アート派、センス派は“ビルの谷間のラーメン屋”/ビジネスとは問題解決 ほか)/第2章 「仕事ができる」とはどういうことか?(労働市場で平均点にお金を払う人はいない/「やってみないとわからない」センスの事後性 ほか)/第3章 何がセンスを殺すのか(ビジネスパーソンの「エネルギー保存の法則」/「横串おじさん」と位置エネルギーの“魔力” ほか)/第4章 センスを磨く(センスの怖さはフィードバックがかからない点/島田紳助の「芸人は努力するな」の意味 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
楠木建(クスノキケン)
1964年東京都生まれ。89年一橋大学大学院商学研究科修士課程修了。一橋ビジネススクール教授。専攻は競争戦略。企業が持続的な競争優位を構築する論理について研究している

山口周(ヤマグチシュウ)
1970年東京都生まれ。慶應義塾大学文学部哲学科、同大学院文学研究科修士課程修了。独立研究者、著作家、パブリックスピーカー。電通、ボストン・コンサルティング・グループ、コーン・フェリー等で企業戦略策定、文化政策立案、組織開発に従事。現在、株式会社ライプニッツ代表、株式会社中川政七商店、株式会社モバイルファクトリー社外取締役、一橋大学大学院経営管理研究科非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(26件)

総合評価
 3.89

ブックスのレビュー

  • 興味のあるタイトルだったので・・・・
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2020年01月15日

    本屋で見かけて興味のあるタイトルだったので、
    こちらで購入しました。
    分かり易い内容でした。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      女帝 小池百合子
      女帝 小池百合子

      石井 妙子

      1,650円(税込)

    2. 2
      「繊細さん」の本
      「繊細さん」の本

      武田友紀

      1,324円(税込)

    3. 3
      パワーウィッシュノート スペシャルエディション 2020.8/19獅子座新月ー2021.3/13魚座新月
      パワーウィッシュノート スペシャルエデ…

      Keiko

      1,100円(税込)

    4. 4
      疫病2020
      疫病2020

      門田 隆将

      1,760円(税込)

    5. 5
      おうち性教育はじめます 一番やさしい!防犯・SEX・命の伝え方
      おうち性教育はじめます 一番やさしい!…

      フクチ マミ

      1,430円(税込)

    1. 1
      女帝 小池百合子
      電子書籍女帝 小池百合子

      石井妙子

      1,500円(税込)

    2. 2
      文章を整える技術
      電子書籍文章を整える技術

      下良 果林

      385円(税込)

    3. 3
      「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる  「繊細さん」の本
      電子書籍「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなく…

      武田友紀

      1,222円(税込)

    4. 4
      M 愛すべき人がいて
      電子書籍M 愛すべき人がいて

      小松成美

      523円(税込)

    5. 5
      大図解 届け出だけでもらえるお金
      電子書籍大図解 届け出だけでもらえるお金

      井戸美枝

      924円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ