本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > ライトノベル > 少女 > 一迅社文庫アイリス

引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番2(仮) (一迅社文庫アイリス)
山田 桐子

701(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番2(仮)(一迅社文庫アイリス)[山田桐子]
  • +
  • 引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番(一迅社文庫アイリス)[山田桐子]
  • 引きこもり令嬢は話のわかる聖獣番2(仮) (一迅社文庫アイリス)
  • 山田 桐子

701円(税込)

在庫あり

合計 1,402円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

聖獣のお世話をする「聖獣番」として働いている伯爵令嬢ミュリエル。人づきあいが苦手で、本ばかりを読んでいたのが嘘のようだ!となればよかったのだけれど、当然そうはならない。とりわけ色気ダダ漏れなサイラス団長から向けられる好意は、ミュリエルには高すぎる壁としか思えずー。お友達から始めようと言われても、距離感がつかめません!それに、新しい聖獣探しの任務にどうして聖獣番が必要なの?引きこもり令嬢と聖獣騎士団長の聖獣ラブコメディ第2弾!!

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.50

ブックスのレビュー(1件)

  • 原作小説第2巻
    蓮花の君
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年11月10日

    聖獣番として頑張るミュリエル。そして、サイラスの色気と艶に慣れる努力もまた頑張ります。これに関しては、健闘を祈るとしかいえない(^_^;)
    前回の悪党の情報から、聖獣を保護しようとするのですが…どうやら、そこには一筋縄ではいかない事情が?
    話を聞いたミュリエルの怖がり方が…うん、可愛いですね。聖獣たちでなくても守ってあげたくなる。
    最高級兎布団、私も是非ほしい。ミュリエルをしっかりふわふわの毛で守ってあげるアトラのイラスト、最高に可愛い♪
    聖獣であるがゆえの思い、そんなことを知るミュリエル。会話ができ、仲間として共にあるからこそわかる思いですよね。
    さて、サイラスが外堀を埋め始めました。逃げ場はありませんよ。ミュリエル、早く階段を上れるように頑張ってね。

    12人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと6

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ