イタリア人医師が発見したガンの新しい治療法重曹殺菌と真・抗酸化食事療法で多くのガンは自分で治せる[世古口裕司]
  • Googleプレビュー

イタリア人医師が発見したガンの新しい治療法 重曹殺菌と真・抗酸化食事療法で多くのガンは自分で治せる
世古口 裕司

1,650円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
シモンチーニ博士をご存じでしょうか?
イタリア人の外科医で、腫瘍学博士です。

彼が発見したガンの治療法は治癒率96%といわれ、
セルビアやアルゼンチンなどイタリア国外にも広まっています。

博士は、ガンの発生は真菌と深く関係していることを発見し、
重曹を用いた治療を行います。

その治療法を、自分でガンを治すことができる方法として紹介するのが、
著者の世古口裕司氏です。
世古口氏は自然治癒療法の専門家として、これまで延べ20万人を診てきました。

本書は、画期的なガン治療法「重曹殺菌」に加え、
ガン細胞を消すための生活習慣や心のあり方などをまとめています。
序章(要章) 
第1章 シモンチーニ博士の大発見と成果
第2章 「本物の」抗酸化食事療法とは
第3章 毒が免疫力を落とす
第4章 潜在意識と病気の関係
第5章 ガンの正体と治療法
終章

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
重曹殺菌と真・抗酸化食事療法で多くのガンは自分で治せるー外科医として40年に渡るガンとの闘いで発見した新理論と治療法。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 シモンチーニ博士の大発見と成果(外科医として40年に渡るガンとの闘い/それは乾癬治療の成功から始まった ほか)/第2章 「本物の」抗酸化食事療法とは(抗酸化だけではガンには効かない/抗酸化にプラスして「抗カビ・抗細菌」が必須 ほか)/第3章 毒が免疫力を落とす(毒物が体を破壊する/卵の白身が、わずか10秒で白くなる! ほか)/第4章 潜在意識と病気の関係(心と病気/潜在意識と病気 ほか)/第5章 ガンの正体と治療法(ガンが消える/発熱によるガン殺し ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
シモンチーニ,トゥリオ(Simoncini,Tullio)
1951年生まれ。イタリア・バレンターノ出身。ローマ大学卒業。医師(外科医)、腫瘍学博士・哲学博士(ともにローマ大学)。現在、セルビアの病院を中心に、世界中でガン治療の指導、講演活動を行っている。治療をしてきたガン患者は4000人以上にものぼる

世古口裕司(セコグチユウジ)
1967年生まれ。愛知県一宮市出身。ホリスティック医学の立場から現在まで2万人、延べ20万臨床を施術する療術家(気功・整体)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 癌の恐れから解放された
    くりくりうさぎ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年10月29日

    20年前、アトピーが酷く、腕、首がぐちゃぐちゃで曲げ伸ばしも痛くて痒くて痒くて最悪だった頃、知人に世古口先生を紹介してもらい通い始め、今はほぼ治ったのですが御利益あるかなと期待して今でもたまに通っています。
    これまで出版された先生の本も拝読させていただいていましたが、今回の本は非常に楽しみにしておりました。というのも、アトピーはいくら酷くなっても死ぬことはなく、化学療法に頼らず自然療法をあれこれ試す時間がありますが、癌のような待ってはくれない病気にかかった時、自分は何を選択するのだろうか、ということを常に不安に感じていました。
    「今手術すればあと5年は生きられるけれど放置したら半年の寿命です」なんていう場面に遭遇した場合、「それでも自分は自然療法で治すので手術はしません!」って言い切れるのかな、その時はやっぱり普通の病院の治療受けるのだろうな、となんとなく漠然と最終的には信じきれない気持ちを抱えていました。
    実際に先生のところで、癌が治ったという方とお話ししたこともあるし、自分の周囲にもそういう人がいます。でもそれ以上にやっぱり癌で亡くなったという方も沢山いらっしゃるので、そうは言ってもやっぱり癌は治るわけないという気持ちでいました。
    本の中で、シャンプーや洗剤の害のこと、無農薬の野菜を食べること、精神的な部分、この辺もとても丁寧に書かれていますが、ここまでは今までもなんとなくはわかっていたことでした。ここまでだったら、そうは言っても癌は癌だよ、と思ってしまったと思います。
    ですが今回新しく、「重曹」での治療が登場したことで、決定打が出たというか、漠然としていたものがこれでいける!と確信に変わりました。読み終わり、癌に対して恐れていた気持ちが消えました。自分が癌になったらどうしようかということもありますが、自分の子どもが、親が、友達が、と癌の恐怖は無限でした。友達の友達が癌になったと聞くだけでも悲しくなってしまうような、今までどうしようもない無力さを感じていたので、なんだか道が開けた気分です。たったの2000円足らずでこれだけの重荷が下ろせたと思うとお得!
    癌にかかってしまった人にも、まだ癌にはかかっていないけど癌に対して恐れを感じている人にも是非読んでいただきたいです。私の父も癌にかかったので、あとはどう伝えようか、ということが当面の課題です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,650円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:医学・薬学・看護学・歯科学

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ