おなかぺこぺこオノマトペI'mPEKO-PEKOHungry![きのとりこ]
  • Googleプレビュー

おなかぺこぺこオノマトペ I'm PEKO-PEKO Hungry!
きの とりこ

1,650円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2019年10月25日頃
  • 著者/編集:   きの とりこ
  • 出版社:   千倉書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  160p
  • ISBNコード:  9784805111833
  • 注記:  本文:日英両文

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「おなかぺこぺこ」「ぱんぱん」など日本語の擬音語・擬態語を物語形式で楽しくバイリンガルで紹介。国際交流のきっかけになる1冊。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ギフトにもなる実用絵本。擬音語・擬態語をバイリンガルで理解しよう!

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 おなかぺこぺこ!I’m hungry!/2 へとへとです…Exhausted…/3 今日はるんるんA HAPPY DAY/4 告白はどきどきConfessing Love/5 どんな痛みですか?What kind of pain is it?/6 こんなに、さらさら!How smooth and silky!/7 てくてく歩こう!PARADE!/8 カフェでぺちゃくちゃHaving a chat at a cafe/9 日本の四季Seasons in Japan

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
きのとりこ(キノトリコ)
イラストレーター、絵本作家。東京生まれ。幼少期をオーストラリアで過ごし、マザーグースを愛読して育つ。青山学院大学文学部英米文学科卒業後、「木野鳥乎」の名前で、フリーのイラストレーターとして活動、現在に至る。いっぽう、絵本制作では、企画から執筆、造本まで含めて行う機会が多く、テーマは、科学・哲学・語学等、多岐にわたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • ぺこぺこって、どういう言葉?
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年11月10日

    たしかに、日本のマンガにも多用されているオノマトペって、英語で説明するには難しい。外国人には「???」ばかりだろうなと思っていたので、この本に出会えて本当に良かった!
    英語の発音に寄せた発音のポイントまで教えてくれる丁寧さに感服しました。オノマトペに関連する感情をイラストでも表してくれた楽しい本です!
    日本語を勉強してる方や、教えてる方、これから英語を学習したいと思っている方に、副読本や参考書代わりにオススメするのも良いですね。
    私は、英語に興味を持ち始めた小学校低学年のお子さんへプレゼント。自宅用にもう1冊購入。
    絵本としてだけでなく、大人同士のコミュニケーションツールとして使うのも楽しそう。
    ずっと手元に置いて、何度も開いてみたい一冊です。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,650円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:語学・学習参考書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ