本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍
#KuToo(クートゥー)靴から考える本気のフェミニズム[石川優実]
  • Googleプレビュー

#KuToo(クートゥー) 靴から考える本気のフェミニズム
石川優実

1,430(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2019年11月14日頃
  • 著者/編集:   石川優実
  • 出版社:   現代書館
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  192p
  • ISBNコード:  9784768458686

よく一緒に購入されている商品

  • #KuToo(クートゥー)靴から考える本気のフェミニズム[石川優実]
  • +
  • 上野先生、フェミニズムについてゼロから教えてください![上野千鶴子]
  • #KuToo(クートゥー) 靴から考える本気のフェミニズム
  • 石川優実

1,430円(税込)

在庫あり

1,650円(税込)

在庫あり

合計 3,080円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
職場のパンプス・ヒール強制にNO!
ミソジニークソリプにNO!
愚痴ツイートが世界の注目を集める署名キャンペーンに発展!

「私はいつか女性が仕事でヒールやパンプスを履かなきゃいけないという風習をなくしたいと思ってるの。なんで足怪我しながら仕事しなきゃいけないんだろう、男の人はぺたんこぐつなのに。」
1 #MeToo→#KuToo
 1 #MeToo「私も。」
 2 フェミニストであることをめんどくさがられたって
 3 仕事でパンプスやヒールを強制されてしまう話 #KuToo
 4 #KuTooに関わってくださったみなさんへ、感謝の気持ちを込めて
2 #KuTooバックラッシュ実録ーー140字の闘い
3 女の未来を変える#KuToo
 インタビュー 内藤忍さん(労働政策研究・研修機構 副主任研究員)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
私はいつか女性が仕事でヒールやパンプスを履かなきゃいけないという風習をなくしたいと思ってるの。なんで足怪我しながら仕事しなきゃいけないんだろう、男の人はぺたんこぐつなのに。愚痴ツイートが世界の注目を集める署名キャンペーンに発展!

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 #MeToo→#KuToo(#MeToo「私も。」/フェミニストであることをめんどくさがられたって/仕事でパンプスやヒールを強制されてしまう話#KuToo/#KuTooに関わってくださったみなさんへ、感謝の気持ちを込めて)/2 #KuTooバックラッシュ実録140字の闘い/3 石川優実、#KuTooで女性の未来を変えるため、労働について本気で考えた(対談1 内藤忍さん(独立行政法人労働政策研究・研修機構副主任研究員)/対談2 小林敦子さん(ジェンダー・ハラスメント研究、コンサルタント))/資料

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
石川優実(イシカワユミ)
1987年生まれ。グラビア女優・フェミニスト。2005年芸能界入り。2014年映画『女の穴』で初主演。2017年末に芸能界で経験した性暴力を#MeTooし、話題に。それ以降ジェンダー平等を目指し活動。2019年、職場でのパンプス義務付け反対運動「#KuToo」を展開、世界中のメディアで取り上げられ、英BBC「100人の女性」に選出される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(6件)

総合評価
 3.6

ブックスのレビュー

  • もの言う女性
    female3555
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年09月20日

    Kutooという運動で、流行語大賞をとった方です。
    物申す女は、面倒がられるか、陰口を言われるか、除け者にされるか。
    見事に、そのやられっぷりを再現してくれています。
    かつ、その攻撃者たちが、どのように定型化したやり口で、残酷化し、群れていくのかを。
    自分がずっとできなかった反論を、その言葉と方法を、著者は教えてくれます。
    勇気づけられます。
    今まで何度も、こんな事を言われて、黙らされてきた人は多いはず。
    女はバカでも感情的でもない。
    そう思い込まされて来ただけ。
    そう振る舞って来ただけ。
    順応して生きて来た期間が長いほど、自分の過去を否定するような気持ちになる人もいるかもしれない。
    だけど、私は学んだから考えを変える。
    娘にも息子にも、このままの世界観を引き継ぎたくない。
    ジェンダーギャップ指数、121位。
    著者のように怒らなくては、立場が強い者がエスカレートするだけ。
    冷静な説得なら聞くのか?
    論理的なら説明なら納得するのか?
    著書に、答えは出ている。
    私達が先送りしてきた問題と、著者は正面から向き合い、闘っています。
    今からでも遅くない。
    こんな、著者のような勇気ある人たちを支持し、励まし合うこと。
    しがらみが多くても、表に立つ勇気はなくても、それならできるはず。
    女が男に従属するのが当たり前。
    生意気な女は、寄って集って虐めていい。
    そんな歪んだ認知と構造が、可視化されている本。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    けっつ1398
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2020年09月06日

    kutooに興味を持ち購入したが、この本でフェミニズムを学ぶのはお勧めしない。
    特にツイートに関する内容は、本での仕返し、が顕著であり、他人のツイートを曲解する等の不適切な内容が多い。個人的には非常にがっかりした内容となっている。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ