本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍
電池BOOK[神野将志]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > その他

電池BOOK
神野将志

2,200円(税込)送料無料

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2019年10月28日頃
  • 著者/編集:   神野将志
  • 出版社:   総合科学出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  232p
  • ISBNコード:  9784881818763

商品説明

【内容情報】(出版社より)
今や「次代の産業のコメ」とも期待され、業種・業界、研究領域を問わず熾烈な開発競争を展開する「電池の世界」。また欧米ほか中国・韓国らとの国家産業の生き残り競争でもある「電池の世界」。「電子立国日本」ならぬ「電池立国日本」になれるか? 2019年ノーベル化学賞で日本の吉野彰氏が受賞したリチウムイオン電池はもちろん、電池の基本であるボルタ電池からポストリチウムイオン電池まで、豊富な図表とやさしい解説でわかる、エネルギー革命の基本と最前線!
CHAP.1 電池の基本と開発史──電池ってなんだ!?
CHAP.2 身の回りのいろいろな電池──一次電池
CHAP.3 身の回りのいろいろな電池──二次電池
CHAP.4 産業の花形となったリチウムイオン電池
CHAP.5 全固体電池とポストリチウムイオン電池
CHAP.6 蓄電設備として期待されるフロー電池
CHAP.7 発電装置とも言える燃料電池
CHAP.8 太陽電池、そして原子力電池──物理電池
CHAP.9 コンデンサも立派な蓄電池

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
今や「次代の産業のコメ」とも期待され、業種・業界、研究領域を問わず熾烈な開発競争を展開する「電池の世界」。また欧米ほか中国・韓国らとの国家産業の生き残り競争でもある「電池の世界」。-「電子立国日本」ならぬ「電池立国日本」になれるか?豊富な図表とやさしい解説でわかる、エネルギー革命の基本と最前線!

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 電池の基本と開発史ー電池ってなんだ!?/2 身の回りのいろいろな電池ー一次電池/3 身の回りのいろいろな電池ー二次電池/4 産業の花形となったリチウムイオン電池/5 全固体電池とポストリチウムイオン電池/6 蓄電設備として期待されるフロー電池/7 発電装置とも言える燃料電池/8 太陽電池、そして原子力電池ー物理電池/9 コンデンサも立派な蓄電池

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
神野将志(ジンノマサシ)
名古屋大学大学院卒業後、特許庁入庁。審査官として、有機化学、電気化学の審査を担当し、2019年から審判官として有機化学、食品関係の審判を担当し、現在に至る。その間、北京大学大学院へ留学し修士課程を修了。日本知財学会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと7

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ