秋のビジネス書フェア
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ
愚劣百万石の留守居役(十四)(講談社文庫)[上田秀人]
  • Googleプレビュー

愚劣 百万石の留守居役(十四) (講談社文庫)
上田 秀人

726(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2019年12月13日
  • 著者/編集:   上田 秀人
  • レーベル:   講談社文庫
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  320p
  • ISBN:  9784065181041

よく一緒に購入されている商品

  • 愚劣百万石の留守居役(十四)(講談社文庫)[上田秀人]
  • +
  • 日雇い浪人生活録(八)金の悪夢(時代小説文庫)[上田秀人]
  • 愚劣 百万石の留守居役(十四) (講談社文庫)
  • 上田 秀人

726円(税込)

在庫あり

704円(税込)

在庫あり

合計 1,430円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

加賀百万石の留守居役・瀬能数馬は岳父の宿老・本多政長から薫陶を受ける。各藩留守居役との駆け引きを描く好評書下ろしシリーズは、第十四巻目に突入。
加賀藩邸の不祥事を咎める評定所に臨んだ百万石の筆頭宿老・本多政長。神君家康の懐刀と言われた本多正信の血筋の登場に評定所の面々は圧倒され、本多の仇敵である老中大久保忠朝は目を剥いた。数馬も義父、政長を援護するため、江戸城を駆け巡る。政長は陪臣の矜持を保ちつつ将軍綱吉との謁見を何とか乗り切る。将軍と政長との間で交わされた話の内容がいっこうに漏れてこない。それを探る各藩留守居役との交渉をめぐり、数馬の周囲は騒然としてくる。なおも江戸に留まる政長に随伴した数馬は、本多家と吉原の累代からの関わりに驚嘆する。宿老不在の加賀でも、あらたな難題が。急遽たずねてきた越前松平家の重鎮が、予想をはるかに超える要求をつきつけてきた!

内容紹介(「BOOK」データベースより)

将軍綱吉との謁見後も江戸に留まる、百万石の宿老・本多政長の動向を探る者たちがうごめき出す。政長に随伴した数馬は、本多家と吉原の累代からの関わりに驚嘆する。宿老不在の加賀でも、あらたな難題が。急遽たずねてきた越前松平家の重鎮が、予想をはるかに超える要求をつきつけてきた!文庫書下ろし。

著者情報(「BOOK」データベースより)

上田秀人(ウエダヒデト)
1959年大阪府生まれ。大阪歯科大学卒。’97年小説CLUB新人賞佳作。講談社文庫の「奥右筆秘帳」シリーズは、「この時代小説がすごい!」(宝島社刊)で、2009年版、2014年版と二度にわたり文庫シリーズ第一位に輝き、第3回歴史時代作家クラブ賞シリーズ賞も受賞。歴史小説にも取り組み、『孤闘立花宗茂』(中公文庫)で第16回中山義秀文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.33

ブックスのレビュー(2件)

  • 本多政長の教えを受ける数馬
    伝助038/dn
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2020年01月19日

    将軍:徳川綱吉、加賀藩五代目当主・前田綱紀の時代、加賀藩筆頭宿老:本多政長が江戸留守居役として抜擢し、その娘・琴を嫁がせた若き主人公・瀬能数馬が、四苦八苦しながら、藩の中核として成長していく姿を描いたシリーズ第14弾。
    *
    将軍綱吉との謁見後も江戸に留まる、百万石の宿老・本多政長の動向を探る者たちがうごめき出す。政長に随伴した数馬は、本多家と吉原の累代からの関わりに驚嘆する。宿老不在の加賀でも、あらたな難題が。急遽たずねてきた越前松平家の重鎮が、予想をはるかに超える要求をつきつけてきた。
    *
    本多政長の教えを受け、本多家の歴史、これからの在り様を勉強する瀬能数馬の素直な姿がいいですね。これからの成長が楽しみ。また、前田家の忍び・軒猿の活躍も見もの。
    −−−−−
    ■本書の基本情報
    ・筆者:上田秀人(ウエダ ヒデト)
    ・略歴:1959年大阪府生まれ、大阪歯科大学卒。’97年、桃園書房主催第20回小説CLUB新人賞佳作。歴史知識に裏打ちされた骨太の作風で注目を集める。2010年『孤闘 立花宗茂』(中央公論新社)で第16回中山義秀文学賞受賞。’14年版「この時代小説がすごい!」文庫書き下ろし部門作家ランキング第1位となる
    ・発行:講談社
    ・発売:2019年12月
    ・ページ数:300p
    ■これまでに購読した上田秀人の著書
    ・「孤闘 立花宗茂」
    ・「峠道 鷹の見た風景」(上杉鷹山)
    ・「将軍家見聞役 元八郎」(全6巻)
    ・「勘定吟味役異聞」(全8巻)
    ・「妾屋昼兵衛 女帳面」(全8巻)、妾屋の四季
    ・「お髷番承り候」(全10巻)
    ・「奥右筆秘帳」(全12巻)、「奥右筆外伝」
    ・「御広敷用人 大奥記録」(全12巻)
    ・「町奉行内与力奮闘記」(全9巻)
    ・「百万石の留守居役」…第13巻まで(本書)
    ・「聡四郎巡検譚」…第4巻まで
    −−−−−
    ◆AFP情報 … ジャンル:本・雑誌・コミック食品、料率:3%

    26人が参考になったと回答

  • (無題)
    たぬくま0533
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年12月24日

    シリーズで読んでいるので、発行時の購入決定(普段は図書館で借りているが、新しく出た本は一ヶ月位しないと借りられないし、借りるにも順番待ちで時間が掛かるので)

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと8

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      護られなかった者たちへ
      護られなかった者たちへ

      中山 七里

      858円(税込)

    2. 2
      沈黙のパレード
      沈黙のパレード

      東野 圭吾

      891円(税込)

    3. 3
      責任と判断
      責任と判断

      ハンナ・アレント

      1,760円(税込)

    4. 4
      マスカレード・ナイト
      マスカレード・ナイト

      東野 圭吾

      979円(税込)

    5. 5
      三千円の使いかた
      三千円の使いかた

      原田 ひ香

      770円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ