お買い物マラソン開催中! 楽天ブックスセール会場はこちら
大本営発表という虚構(ちくま文庫ほー16-9)[保坂正康]
  • Googleプレビュー

大本営発表という虚構 (ちくま文庫 ほー16-9)
保阪 正康

858円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(5件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2019年12月09日頃
  • 著者/編集:   保阪 正康
  • レーベル:   ちくま文庫
  • 出版社:   筑摩書房
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  272p
  • ISBNコード:  9784480436375

よく一緒に購入されている商品

  • 大本営発表という虚構(ちくま文庫ほー16-9)[保坂正康]
  • +
  • 公家源氏ー王権を支えた名族(中公新書2573)[倉本一宏]
  • 大本営発表という虚構 (ちくま文庫 ほー16-9)
  • 保阪 正康

858円(税込)

在庫あり

968円(税込)

在庫あり

合計 1,826円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
太平洋戦争中の情報操作は戦局の悪化とともに激しくなる。主導した大本営発表の実態と構造を解明する。歴史の教訓に学ぶための1冊。解説 望月衣塑子

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
戦況の悪化にともない、偽りの情報を流すことによって、人々を欺いた大本営発表。それは軍事主導体制内部でも深刻な対立・錯誤を招き、さらに犠牲を生じさせた。最悪のフェイク・ニュースは太平洋戦争期間中にどのような変遷をたどり生まれたのか。情報隠蔽・記録改竄という問題に直面する私たちが、昭和の負の歴史を教訓化するために必読の1冊。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 大本営発表の開始(第一回目の衝撃/諦め、熱狂、無関心 ほか)/第2章 大本営発表という組織(曖昧な組織/二つの報道部 ほか)/第3章 大本営発表の思想(悩める知識人/東條がつくった国民囲い込みの「外壁」 ほか)/第4章 大本営発表の最期(「大本営発表」から「大本営及帝国政府発表」へ/シビリアンコントロールの定着 ほか)/第5章 大本営発表からの教訓(大本営発表の歪みからみる日本軍の特質/アッツ島玉砕にみる日本軍の欠陥 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
保阪正康(ホサカマサヤス)
1939年、北海道生まれ。同志社大学文学部卒業。日本近代史、とくに昭和史の実証的研究を志し、歴史の中に埋もれた事件・人物のルポルタージュを心がける。個人誌「昭和史講座」を中心とする一連の昭和史研究で菊池寛賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年09月14日 - 2020年09月20日)

     :第-位( - ) > 文庫:第7304位(↑) > 人文・思想・社会:第3212位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      マスカレード・ナイト
      マスカレード・ナイト

      東野 圭吾

      979円(税込)

    2. 2
      売春島 「最後の桃源郷」渡鹿野島ルポ
      売春島 「最後の桃源郷」渡鹿野島ルポ

      高木 瑞穂

      750円(税込)

    3. 3
      やめてみた。
      やめてみた。

      わたなべぽん

      506円(税込)

    4. 4
      あきない世傳 金と銀(九) 淵泉篇
      あきない世傳 金と銀(九) 淵泉篇

      高田郁

      682円(税込)

    5. 5
      焦茶色のナイトガウン
      焦茶色のナイトガウン

      赤川次郎

      704円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ