DVDブルーレイ大特価セール 最大80%OFF! 詳細はこちら
ハンス・ヴェルナー・ヘンツェ:歌劇≪バッカスの巫女≫[ケント・ナガノ]

ハンス・ヴェルナー・ヘンツェ:歌劇≪バッカスの巫女≫
ケント・ナガノ

参考小売価格:5,940円 594円(10%)OFF!
5,346円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

商品基本情報

商品説明

【解説】
2018年ザルツブルク音楽祭で上演されたケント・ナガノ指揮、クリストフ・ワリコフスキ演出による、ヘンツェの代表作≪バッカスの巫女≫の映像です。/エウリピデスの戯曲『バッコスの信女たち』をもとにしたディオニュソス(別名バッカス)とペンテウスの争いを描いたギリシャ悲劇。ディオニュソスは、狂乱と酩酊の神。バッカスの巫女たるテーバイの女性たちが、彼の神性を認めようとしなかったことで、復讐を誓います。一方、テーバイの王ペンテウスは、この快楽信仰に終止符を打ちたいと考え、女性に偽装してその様子を見に行きます。しかし、ペンテウスは残酷な運命の魔力により、母親であるアガウエに殺されてしまします。最後に正気を取り戻したアガウエは、自分が殺した者が、息子ペンテウスであることを知り打ちのめされる。というあらすじです。/歌劇≪バッカスの巫女≫は、1966 年8 月にドホナーニ指揮によりザルツブルク音楽祭で初演されました。今回再び52年の時を経てザルツブルクで再演されました。ポーランドの演出家、クリストフ・ワリコフスキによる新演出で、横長の劇場フェルゼンライトシューレの空間を生かした巨大なセット、そしてワリコフスキ独特の心理描写で現代にも通ずる政治的な側面を見事にあらわしています。/ディオニュソスを演じたショーン・パニッカーは、快楽主義の英雄を見事に演じ切り、対するペンテウス役のラッセル・ブラウンは、紳士的な歌いまわしで両者の対比を一層刻み込みます。また近現代のオペラ作品のスペシャリストであるケント・ナガノは、オリジナルのスコアにあった20 分強の「カリオペの審判」の場面を追加し、新たなアプローチで提示します。/2018年8月、ザルツブルク、フェルゼンライトシューレ

画面サイズ:16:9

色彩:カラー

言語: 英語(オリジナル言語)/英語(オリジナル言語)

音声方式: リニアPCMステレオ(オリジナル音声方式)/dts5.1chサラウンド(オリジナル音声方式)

字幕言語: 英語字幕/ドイツ語字幕/韓国語字幕/日本語字幕

制作国: ー

制作年:2018年

タイトル:HANS WERNER HENZE:THE BASSARIDS

収録タイトル:

[Disc1]
『ハンス・ヴェルナー・ヘンツェ:歌劇≪バッカスの巫女≫』/DVD
アーティスト:ケント・ナガノ/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団/ウィーン国立歌劇場合唱団 ほか
「歌劇≪バッカスの巫女≫」
[Disc2]
『ハンス・ヴェルナー・ヘンツェ:歌劇≪バッカスの巫女≫』/DVD
アーティスト:ケント・ナガノ

商品レビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

参考小売価格: 5,940円 594円(10%)OFF!

5,346円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ミュージック・ライブ映像

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ