本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍
獣宴〜純愛という名の狂気〜(シャレード文庫)[吉田珠姫]
獣宴〜純愛という名の狂気〜(シャレード文庫)[吉田珠姫] 獣宴〜純愛という名の狂気〜(シャレード文庫)[吉田珠姫] 獣宴〜純愛という名の狂気〜(シャレード文庫)[吉田珠姫]
  • Googleプレビュー

獣宴 〜純愛という名の狂気〜 (シャレード文庫)
吉田 珠姫

722円(税込)送料無料

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
美しい囚われの姫君、あなたをこの穢れた世界から救い出すためにーー

客を人質にされ、犯人グループに辱めを受ける宝飾店店長の冬樹。その主犯格は元部下の山岸で!?

閉店間際の宝飾店。乱入してきたのは猿、豚、犬のマスクを被った強盗だった。
店長の冬樹は犬マスクが元従業員の山岸であることを見抜き説得を試みる。
しかしーー「僕は、…あなたを救いに来たんです。愛するあなたを」。
女性客の隔離には成功するも、冬樹はその言葉と真逆の凄絶な辱めを受ける。
魔の手は運悪く店を訪れた冬樹の息子・潤にまで及び…。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
閉店間際の宝飾店。乱入してきたのは猿、豚、犬のマスクを被った強盗だった。店長の冬樹は犬マスクが元従業員の山岸であることを見抜き説得を試みる。しかしー「僕は、…あなたを救いに来たんです。愛するあなたを」。女性客の隔離には成功するも、冬樹はその言葉と真逆の凄絶な辱めを受ける。魔の手は運悪く店を訪れた冬樹の息子・潤にまで及び…。

【目次】(「BOOK」データベースより)
獣宴ー純愛という名の狂気/あなたが知っている世界は幻。あなたが鏡で見ているのは誰かの作り上げた虚像

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 面白かった
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年01月28日

    延々と続く理不尽な陵辱、と思わせて、ラストにびっくり。
    こんなハッピーエンドもあるんですね。
    とにかく倖せそうでよかった。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと33

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ