本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
英仏百年戦争
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

英仏百年戦争 (集英社新書)
佐藤賢一

820円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 英仏百年戦争 734円
紙書籍版 英仏百年戦争 820円

商品基本情報

  • 発売日:  2003年11月
  • 著者/編集:   佐藤賢一
  • レーベル:   集英社新書
  • 出版社:   集英社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  237p
  • ISBNコード:  9784087202168

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
それは、英仏間の戦争でも、百年の戦争でもなかった。イングランド王、フランス王と、頭に載せる王冠の色や形は違えども、戦う二大勢力ともに「フランス人」だった。また、この時期の戦争は、むしろそれ以前の抗争の延長線上に位置づけられる。それがなぜ、後世「英仏百年戦争」と命名され、黒太子エドワードやジャンヌ・ダルクといった国民的英雄が創出されるにいたったのか。直木賞作家にして西洋歴史小説の第一人者の筆は、一三三七年から一四五三年にかけての錯綜する出来事をやさしく解きほぐし、より深いヨーロッパ理解へと読者をいざなってくれる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
シェークスピア症候群/前史(それはノルマン朝の成立か/それはプランタジネット朝の成立か/第一次百年戦争)/本史(エドワード三世/プランタジネットの逆襲/王家存亡の危機 ほか)/後史(フランス王の天下統一/薔薇戦争)/かくて英仏百年戦争になる

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
佐藤賢一(サトウケンイチ)
1968年山形県鶴岡市生まれ。93年『ジャガーになった男』で第六回小説すばる新人賞を受賞。以後、西洋史に材をとった小説を次々に発表。98年東北大学大学院文学研究科(西洋史)を満期単位取得し、作家活動に専念。99年『王妃の離婚』で第一二一回直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(75件)

総合評価
 4.09

ブックスのレビュー

  • 英仏の転換点となった戦争を分かりやすく
    SHARKさめ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年07月26日

    近現代での見方では英仏の戦争は国の威信を賭けたものだろうと思わされますが百年戦争当時の英仏王は実は両方ともフランス人で血縁により領土を取りあっただけ、しかし戦争を通じてナショナリズムが成長して英仏は独自の歴史を切り開いていくという流れを実に上手く書かれています。この時代の登場人物は興味深い人ばかりなので百年戦争に今まで興味が無かったような方でもきっと楽しめる本だと思います。

    2人が参考になったと回答

  • 西洋史の一大事を読み直す。
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年10月09日

    ともすれば、テストのために暗記する太字表記と短い説明文の参照だけで通過してしまう西洋史の一大事。英仏百年戦争である。
    これだけ長期にわたった戦争は、両国がめぐる利権がその過程で様々に変わり、実にややこしい。騎士道の華・エドワード黒太子や、救国の聖女ジャンヌ・ダルクの活躍も、百年にまたがる戦争の中のわずかのエピソードを飾るキャラクターのほんの一部にすぎない。
    もとより、英仏百年戦争など存在し得たのだろうか?この問いかけから著者お得意の節回しで、壮大に過ぎてその実あまり知られていない、この歴史的な大戦の趨勢が語られる。無論、混沌たる中世ヨーロッパにおいて、グレート・ブリテンもフランスも、国家という基盤を持っていなかったし、それに拠るメンタリティも持ち合わせていなかった。国家なき戦争は、確かに「英仏戦争」とは呼びがたい(それこそ厳密には、仏仏戦争ありき、である)。
    結局、英仏戦争という呼び名も、どちらに軍配が上がったかも、そして誰が英雄なのかも、決めたのは後世の人間であり、後世のナショナリズムなのである。
    大英帝国とフランス。ヨーロッパの二大大国を生み出したきっかけこそが、英仏百年戦争であった。戦争が収束していく中で、両国は中央集権国家への途を加速して辿っていく。百年戦争とは、英仏で戦われたのではなく、戦った二つの勢力が英仏へと各々自立していく戦争だったのである。
    著者の文体は癖が強く、サラっと読みたい向きには少しく馴染みにくいかもしれないが、シェイクスピア症候群を引いて一気に読ませるスピード感は秀逸である。

    2人が参考になったと回答

  • (無題)
    豆腐*102
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年12月27日

    佐藤さんの本はどれも読みやすく、なおかつ続けて読んでも飽きません。
    楽しく歴史を知ることができると思います。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

820円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      キレる!
      キレる!

      中野 信子

      842円(税込)

    2. 2
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    3. 3
      内閣情報調査室
      内閣情報調査室

      今井良

      907円(税込)

    4. 4
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起き…

      河合 雅司

      928円(税込)

    5. 5
      中国・韓国の正体 異民族がつくった歴史の真実
      中国・韓国の正体 異民族がつくった歴史…

      宮脇 淳子

      993円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ