そうだったのか!コード理論[田熊健]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 楽譜 > その他 > 書籍・辞典

そうだったのか!コード理論
田熊健

1,430円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2020年01月18日頃
  • 著者/編集:   田熊健
  • 出版社:   自由現代社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  128p
  • ISBNコード:  9784798223674

商品説明

1:・コードを勉強するために
2:・コードとは
3:・ギターコードについて
4:■【第1章】 3つの音を組み合わせてコードを作る
5:音を組み合わせてコードを作る その1
6:メジャーコード
7:とても大切なスリーコード
8:マイナーコード
9:音の間隔を表す単位
10:メジャーとマイナーの違いは
11:■【第2章】 4つの音を組み合わせてコードを作る
12:音を組み合わせてコードを作る その2
13:メジャーセブンスコード
14:マイナーセブンスコード
15:コードネームの付け方の決まり
16:セブンスコード
17:トライトーン
18:■【第3章】 長調・短調のダイアトニックコード
19:ダイアトニック7番目のコード
20:長調のダイアトニックコード
21:短調のダイアトニックコード
22:ディミニッシュコード
23:長調、短調のダイアトニックコード まとめ
24:■【第4章】 ダイアトニックではないコード
25:シックスコード
26:サスペンデッドフォース(sus4)コード
27:パワーコード
28:■【第5章】 テンションコードの世界
29:1オクターブ以上の度数
30:テンションコード
31:メジャーセブンスのテンション
32:マイナーセブンスのテンション
33:テンションコードの表記法
34:セブンスコードのテンション
35:シックスコードのテンション
36:乗せるテンションの決まり
37:アド(add)コード
38:■【第6章】 コード発展編
39:転回形
40:覚えていますか?
41:解答編
42:コードで遊んでみる
43:実際の曲を分析してみよう!
44:宿命 (♪)

【内容情報】(出版社より)
「コードってイマイチよくわからない…理論書は難しいし…」と、お悩みの方に向けた画期的なコード理論解説書。
コードを『パズル』として考え、わかりやすく、楽しく紐解いていく。
難しい用語はできるだけ噛み砕き、鍵盤とギターの双方のダイヤグラムと五線上の説明もあるので楽器を問わず対応可能!
巻末では人気曲を分析し、コードの役割をわかりやく解説。

【コンテンツ】
コードを勉強するために
 コードとは
 ギター・コードについて
 
◆第1章 3つの音を組み合わせてコードを作る
  音を組み合わせてコードを作る その1
  メジャーコード
  とても大切なスリーコード
  マイナーコード
  音の間隔を表す単位
  メジャーとマイナーの違いは
 
◆第2章 4つの音を組み合わせてコードを作る
  音を組み合わせてコードを作る その2
  メジャーセブンスコード
  マイナーセブンスコード
  コードネームの付け方の決まり
  セブンスコード
  トライトーン
 
◆第3章 長調・短調のダイアトニックコード
  ダイアトニック7番目のコード
  長調のダイアトニックコード
  短調のダイアトニックコード
  ディミニッシュコード
  長調、短調のダイアトニックコード まとめ
 
◆第4章 ダイアトニックではないコード
  シックスコード
  サスペンデッドフォース(sus4)コード
  パワーコード
 
◆第5章 テンションコードの世界
  1オクターブ以上の度数
  テンションコード
  メジャーセブンスのテンション
  マイナーセブンスのテンション
  テンションコードの表記法
  セブンスコードのテンション
  シックスコードのテンション
  乗せるテンションの決まり
  アド(add)コード
 
◆第6章 コード発展編
  転回形
  覚えていますか?
  解答編
  コードで遊んでみる
  実際の曲を分析してみよう!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「コード理論は難しい」とあきらめていませんか?本書はコードを音のパズルとして楽しむ、画期的なコード発想法の解説書です。これであなたも「コード」で遊べるように!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 3つの音を組み合わせてコードを作る/第2章 4つの音を組み合わせてコードを作る/第3章 長調・短調のダイアトニックコード/第4章 ダイアトニックではないコード/第5章 テンションコードの世界/第6章 コード発展編

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
田熊健(タグマケン)
首都圏での音楽活動ののち、北国に憧れて北海道へ移住。移住後、アニメのCGクリエイターに転身し、その後なぜかプログラマに。道内の地域情報誌に映画コラムの連載を持つほか、気の合う仲間たちとクレイジーな映画同人誌を作ったりもするなど、多足のわらじを履くムカデ系クリエイターとして活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年01月13日 - 2020年01月19日)

     :第-位( - ) > 楽譜:第2055位(↑) > その他:第592位(↑) > 書籍・辞典:第379位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと6

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,430円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:楽譜

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ