米国科学・工学・医学アカデミーによる量子コンピュータの進歩と展望[EmilyGrumbling]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 電気工学

米国科学・工学・医学アカデミーによる量子コンピュータの進歩と展望
Emily Grumbling

3,850円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2020年01月10日頃
  • 著者/編集:   Emily GrumblingMark Horowitz
  • 出版社:   共立出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  320p
  • ISBNコード:  9784320124554

商品説明

【内容情報】(出版社より)
量子コンピュータの現状と将来を理解するために,歴史的な経緯から始まり,各種の技術を用いた量子コンピュータ構築の試みをハードウェア,ソフトウェア,暗号との関連,さらなる発展の条件,世界的な研究動向の分析など,極めて多岐にわたる観点から俯瞰的に記述した重要な文書。本書は,米国科学・工学・医学アカデミーにおいて編成された委員会の出版物であり,量子コンピュータおよび関連分野における超一流の研究者を結集して編纂された文書であり,信頼性は極めて高い。数式はほとんど使わず,技術的な詳細もほぼ言葉だけによって記述されており,量子力学になじみの薄い読者も比較的抵抗なく読み進められるように配慮されている。量子コンピュータの各種の側面を網羅的に取り上げて正確かつ分かりやすく記述した書籍は他に類がなく,研究者だけでなく,この分野の動向に関心を持つあらゆる人の必読書と言えるだろう。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
社会を変える可能性を秘めた量子コンピュータの「これまで」と「これから」を網羅する、米国科学・工学・医学アカデミーによる報告書。量子アニーリングの提唱者、西森秀稔教授による翻訳!

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 コンピューティングの進歩/2 新たなパラダイムとしての量子コンピューティング/3 量子アルゴリズムとアプリケーション/4 暗号に対する量子コンピュータの影響/5 量子コンピュータの基本的なハードウェア要素/6 スケーラブルな量子コンピュータの基本ソフトウェア要素/7 量子コンピューティングの実現可能性と時間スケール/付録

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
西森秀稔(ニシモリヒデトシ)
1982年東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。1984年東京工業大学理学部助手。1990年東京工業大学理学部助教授。1996年東京工業大学理学部(2016年より理学院)教授。2018年東京工業大学科学技術創成研究院教授。東北大学大学院情報科学研究科教授(クロスアポイントメント)。2019年理化学研究所客員主幹研究員。専門分野:量子力学、統計力学。受賞歴:1990年日本IBM科学賞。2001年英国物理学会フェロー。2006年仁科記念賞。2014年日本イノベーター大賞特別賞。2016年東工大教育賞最優秀賞。2018年C&C賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年01月13日 - 2020年01月19日)

     :第-位( - ) > 科学・技術:第2995位(↓) > 工学:第1289位(↓) > 電気工学:第403位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,850円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ