本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 小説・エッセイ > エッセイ > エッセイ

あの日のスケッチ
松本 泰子

1,320(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2019年12月20日頃
  • 著者/編集:   松本 泰子(著)
  • 出版社:   評言社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  208p
  • ISBN:  9784828207087

商品説明

内容紹介(出版社より)

胸のなかにあるさまざまな情景や思いを、その時々に、エッセイという形で残してきました。この本を読んで、あなたはどんな日のスケッチを思い出されるでしょうか(まえがきより)。

6年間のアメリカ生活から見えてきた文化や習慣の違い(ハロウィン、クリスマス、現地の教育、人々との触れ合い)、小さい頃の懐かしい記憶、子供の成長(数字好きの赤ちゃん、親離れと子離れ、母の日の出来事)、親の背中を見て感じたこと(家の整理、介護)、そして、長年エッセイを書いてきた理由と楽しさなど。
カルチャースクールでエッセイの書き方を教える筆者が綴る50編のエッセイ集。
第1章 私の記憶
第2章 アメリカの暮らし
第3章 家族の歴史
第4章 親の背中
第5章 こんな旅、あんな旅
第6章 エッセイを書いてきて

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 私の記憶/第2章 アメリカの暮らし/第3章 家族の歴史/第4章 親の背中/第5章 こんな旅、あんな旅/第6章 エッセイを書いてきて

著者情報(「BOOK」データベースより)

松本泰子(マツモトヤスコ)
慶応義塾大学経済学部卒業後、総合商社に4年勤務。夫の転勤に伴いアメリカに6年滞在する。1996年、木村治美「エッセイ教室」に参加。1999年から木村治美エッセイストグループ会員。東武カルチュアスクールのエッセイ講師、東京農業大学短期大学部「文章表現」非常勤講師、NHK学園通信講座「木村治美のエッセイ教室」添削講師等を経て、現在は、NHK学園くにたちオープンスクール・目黒学園カルチャースクール・自主グループ「玉手箱」のエッセイ講師を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】【サイン本】明智恭介の奔走
      【予約】【サイン本】明智恭介の奔走

      今村 昌弘

      1,870円(税込)

    2. 2
      実は、拙者は。
      実は、拙者は。

      白蔵盈太

      759円(税込)

    3. 3
      【予約】いつも心に7テンを(1)
      【予約】いつも心に7テンを(1)

      邑田

      1,265円(税込)

    4. 4
      成瀬は天下を取りにいく
      成瀬は天下を取りにいく

      宮島 未奈

      1,705円(税込)

    5. 5
      リーマンの牢獄
      リーマンの牢獄

      齋藤 栄功

      2,200円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ