[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大4倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
人魚の傷
  • Googleプレビュー

人魚の傷 高橋留美子 人魚シリーズ 2 (少年サンデーコミックス)
高橋 留美子

576(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(5件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 人魚の傷 550円
紙書籍版 人魚の傷 576円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
▼第1話/夢の終わり▼第2〜3話/約束の明日[前・後編]▼第4〜5話/人魚の傷[前・後編]●主な登場人物/湧太(元は漁師。人魚の肉を食べ500年間不老不死のまま生き続けている)、真魚(まな。人魚の里で育てられた少女。いけにえにされる所を湧太に救われ一緒に旅をする。気の強い娘)●あらすじ/旅の山中で、土砂崩れで生き埋めになってしまった湧太と真魚。だが不死身の湧太は、地元の猟師に供養されている途中で甦った。ところが、やはり不老不死であるはずの真魚の姿が見当たらない。自分の身の上を語り、真魚の行方を聞く湧太に、猟師はもう生きてはないだろうと語る。その山中には「大眼(おおまなこ)」という化け物がいて、日夜人を食い殺しているというのだ…(第1話)。●本巻の特徴/第2〜3話「約束の明日」では、60年前に湧太と想いを寄せ合い、今は死んだはずの苗という女性が60年前の姿のまま現代に生き返った。彼女の家にあった“人魚の灰”と、彼女の婚約者だった男に関わりが…!? 表題作「人魚の傷」では、以前、湧太と真魚が旅の途中で知り合った母親を訊ねて一人旅をする子供・真人と再会する。本巻も全話を通して不老不死をもたらす人魚の肉をめぐる、切なく哀しい物語が描かれる。

関連特集

商品レビュー(20件)

総合評価
 4.6

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2020年04月01日

    久しぶりに読みましたがやっぱり高橋留美子先生の作品は色褪せず、面白いです。

    0人が参考になったと回答

  • さすが高橋留美子
    ゆっきん4454
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年10月09日

    25年前?に、一度読みましたが、内容がおぼろげなので買ってみた。
    この頃の高橋留美子さんの絵が一番好きだなあ。不老不死のユウタが500年生きてやっと会えた不老不死の真魚を守る姿と2人の絆がキュンときます。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    いしまめ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年05月20日

    人魚シリーズ、懐かしくてついついぽちっとしてしまいました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと27

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:漫画(コミック)

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      鬼滅の刃 23
      電子書籍鬼滅の刃 23

      吾峠呼世晴

      481円(税込)

    2. 2
      鬼滅の刃 外伝
      電子書籍鬼滅の刃 外伝

      平野稜二

      481円(税込)

    3. 3
      鬼滅の刃 22
      電子書籍鬼滅の刃 22

      吾峠呼世晴

      460円(税込)

    4. 4
      鬼滅の刃 21
      電子書籍鬼滅の刃 21

      吾峠呼世晴

      460円(税込)

    5. 5
      鬼滅の刃 20
      電子書籍鬼滅の刃 20

      吾峠呼世晴

      460円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ