お買い物マラソン エントリー&条件達成でポイント5倍!
はじめて出会う育児の百科
  • Googleプレビュー

はじめて出会う 育児の百科
汐見 稔幸

4,104円(税込)送料無料

【消費税率変更】税込価格表記に関するご注意

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 はじめて出会う 育児の百科 [0〜6歳] 3,694円
紙書籍版 はじめて出会う 育児の百科 4,104円

商品基本情報

  • 発売日:  2003年12月
  • 著者/編集:   汐見 稔幸榊原 洋一
  • 出版社:   小学館
  • 発行形態:  事・辞典
  • ページ数:  824p
  • ISBNコード:  9784093035217

よく一緒に購入されている商品

  • はじめて出会う育児の百科
  • +
  • はじめてママ&パパの0〜6才病気とホームケア[渋谷紀子]
  • はじめて出会う 育児の百科
  • 汐見 稔幸

4,104円(税込)

在庫あり

合計 5,508円(税込)

閉じる

商品説明


「こころ」までわかれば、育児は楽しい

「からだ」「ことば」「こころ」の3つの子育てを月齢ごとに、1冊にまとめた初めての育児書。
楽しい育児が、ここからはじまります。

3人の専門家が最新の科学データをもとに執筆。毎日の子育てをしっかりサポート

●からだ 榊原洋一先生 東京大学医学部付属病院小児科講師
赤ちゃんのからだにどんな変化が起きていくのかをつぶさに解説。各時期にかかりやすい病気もわかります。からだの変化をひとつひとつ理解しながら、落ち着いた育児ができます。

●ことば 中川信子先生 言語聴覚士、子どもの発達支援を考えるSTの会代表
生後すぐからお母さんの声を聞き分ける赤ちゃん。その聴覚の発達をはじめ、語りかけの方法や、コミュニケーション能力と豊かな言葉の伸ばし方を解説します。

●こころ 汐見稔幸先生 東京大学教育学部教授
その時、赤ちゃんが何を感じていて何をしてほしいと思っているのかを代弁し、さらにくわしく解説します。赤ちゃんの心が手にとるようにわかる育児は、安定した心を育てます。 

■類書にはない「育児の百科」4つの特色
(1)赤ちゃんの発育段階がひと目でわかる、日本初の「オリジナル発育表」が付いています
(2)赤ちゃんの能力を育てるシンプルで楽しい遊びがいっぱい
赤ちゃんとの遊び方をくわしく解説します。「元気な体をつくる」「器用に動かせる手をつくる」「見る・聞く・話す力を育てる」など、どの遊びがどういう力を育てるのかもわかります。
(3)お母さんの悩みに本音で答えるきめ細やかな育児支援情報を提供します
(4)発育がちょっと気になる“スモールステップで育つ赤ちゃん”の育て方をていねいにフォロー



絵本ナビでこの育児書の存在を知り、図書館から借りてきました。
思ったよりも分厚くて、内容たっぷりでびっくり!!
しかし、月齢ごとに区切ってそれぞれのテーマで書かれているので、どの部分を読めばいいのかわかりやすくて、読みやすかったです。
自分の娘は現在、1歳2ヶ月なので、1歳ー1歳3ヶ月の項目を読みました。
食事の遊び食べでストレスを感じているママが多いことにホッとしたり、言葉を促すやり方があまりよくなかったことを知ってドキっ!としたり、とても勉強になりました。
これから先はどういう風に成長していくんだろう、と先のページを読むことも参考になりました♪
家に1冊あると、とても心強い本だと思います☆(SeeMooさん 20代・東京都 女の子1歳)


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(出版社より)
0〜6歳の育児書の決定版!!

ことばとこころの発達について月齢ごとに解説した育児書は、本書が世界で初めてです。

監修者のひとり、東大名誉教授で白梅学園大学学長の汐見稔幸さんは、監修のことばで本書の特徴のひとつとして「全体を通じて、子どもの利益を最優先させていること」を挙げました。
それは、次のようなことです。

育児書というのは、育児をする大人、親のための本です。そのため、親の立場を優先させたり、子どものためと称して親に「正しい育児」を「教えてやる」という調子になったりしがちです。
私たちはこのいずれの傾向にも陥らないように努力しました。どの月齢、年齢でも、子どもはみずから育とうとする力を豊かにもっているということを前提として、その育ちを実現するために親や社会が何をするべきかを示唆するという立場で書かれています…(中略)…親の大変さに共感しながら、子どもの伸びようとする力をどう支えていくべきか、親と一緒に考えていこうというのが本書の立場です。

お母さん、お父さんが心細くなったとき、この本を開けば、新しい気持ちで子どもと向き合うことができる、具体的なアイディアと、心に響くことばにあふれた1冊です。


【編集担当からのおすすめ情報】
育児情報はネットでも手に入れることができます。
しかし、教育学者、小児科医、言語聴覚士の3人の著名な専門家が時間をかけて書きあげた、丁寧で神経の行き届いた本書は、何よりも読む人を安心させ、応援するメッセージに満ちています。
1歳までは1か月ごとに、1歳〜2歳は3か月ごとに、それ以上はもう少し長いスパンで、育ちにあわせたアドバイスが読めます。
からだやこころの発育について知りたいとき、今の月齢の赤ちゃんが喜ぶ遊びを知りたいとき、ことばを増やしてあげたいとき、とても役に立ちます。

本書は、たとえひとりで子育てをしているお母さんでも、この本があれば、自信をもって赤ちゃんを世話することができるように、お母さんが心細くなったときにも、気持ちが明るくなるように、という志を著者と編集スタッフが共有して作り上げました。
赤ちゃんと子どもの病気事典も巻末についています。
生まれてから6年間にお母さん、お父さんが知りたいことを網羅してありますので、とてもお得な1冊です。

商品レビュー(86件)

総合評価
 4.75

ブックスのレビュー

  • (無題)
    あべまりあ☆
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年06月22日

    育児界において大御所の先生方が共著されているだけあって、根拠に基づいた育児が成長別に書かれてあり、とてもわかりやすい育児書だと思います。812ページもあるまさに辞典サイズなので、届いたときは読めるか、ためらいましたが、わかりやすい文体なので、思った以上に読めてよかったです。生理学や心理学の視点からも子どものことを説明しているので、この1冊で様々な知識が得られ、購入してよかったです。

    3人が参考になったと回答

  • ★最高の育児書。助けられました
    そらまめひよこ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年12月11日

    今回は友達のリクエストで贈りましたが私も愛用していて本当的確にわかりやすくどれだけ助けられたかと感謝したい一冊です。子供の成長にあわせた構成もすばらしいです。この一冊があれば妊娠前から6歳ぐらいまで安心です。挿絵が私の大好きなイラストなのも読んでいて楽しいです。私のまわりのママはこれに助けられている人多いです。
    絶対にこれはおすすめです。

    3人が参考になったと回答

  • 良い本ですね
    かなかな5389
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年05月23日

    保健師という仕事をしていると色々な相談に乗ります。
    でも自分の育児経験と、看護婦としての経験だけで「大丈夫…」と言っても納得てきないものです。
    この本はそのあたりが分かりやすく書かれており、お母さんたちに説明するときに「こんな感じで説明してみよう」と考える教材として利用しています。優しい思いが詰まった本だと保健師として、そして2児の母として思います。

    2人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

4,104円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ