本・雑誌 在庫あり商品対象!条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 写真集・タレント > その他
ノースウッズ─生命を与える大地─[大竹英洋]
ノースウッズ─生命を与える大地─[大竹英洋] ノースウッズ─生命を与える大地─[大竹英洋]
  • Googleプレビュー

ノースウッズ ─生命を与える大地─
大竹 英洋

2位 写真集・タレント部門 楽天ブックス週間ランキング(2021年05月03日-2021年05月09日)ランキングを見る

2,750(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

商品情報

  • 発売日:  2020年02月22日頃
  • 著者/編集:   大竹 英洋
  • 出版社:   クレヴィス
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  216p
  • ISBN:  9784909532374

商品説明

【内容情報】(出版社より)
2021年 第40回 土門拳賞を受賞致しました!!

20年に渡ってノースウッズに通い、自然の営みとその土地の人々をまっすぐに見つめてきた大竹氏。
大竹氏のまるで自然そのもののように力強くも繊細な写真と言葉の表現が、一冊の写真集として結実しました。
受賞を機にまた多くの方々に手に取っていただき、この写真集をお楽しみいただけましたら幸いです。
2021年4月現在、3刷を緊急重版中です!

「自然の奥を旅して、その先に見えてくることを伝えたい──」
大竹英洋が20 年に渡り取材するノースウッズ。それは北米の北方林、つまり、アメリカとカナダの国境付近から北極圏にかけて広がる地域のこと。世界最大級の原生林であるこの地には、カリブーやオオカミ、ホッキョクグマなど、様々な野生動物が生息しています。カナダ初の世界複合遺産「ピマチオウィン・アキ」を含む恵みの大地で、旅をつづける写真家の、眼と心に映ったもの……

「賞賛に値する視覚芸術家としてのみごとな成熟…まさしく情熱の一冊だ。」
前文:ジム・ブランデンバーグ(写真家)

「彼のおかげで、私たちの物語にもうひとつの地平が、つけ加えられたのです。」
寄稿:ソファイア・ラブロースカス(アニシナベ族)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
太古から人と自然の物語が紡がれてきた世界最大級の原生林、ノースウッズ。カナダ初の世界複合遺産「ピマチオウィン・アキ」を含む恵みの大地で、旅をつづける写真家の眼と心に映ったもの。撮影20年の集大成。

【目次】(「BOOK」データベースより)
ノースウッズ探求の旅ー情熱を持つ者(ジム・ブランデンバーグ)/生命を与える大地(ソフィア・ラブロースカス)/あとがき 出会いが開いてくれた道(大竹英洋)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大竹英洋(オオタケヒデヒロ)
1975年京都府舞鶴市生まれ、東京都世田谷区育ち。一橋大学社会学部卒業。1999年より北米の湖水地方「ノースウッズ」をフィールドに野生動物、旅、人々の暮らしを撮影。人間と自然とのつながりを問う作品を制作し、国内外の新聞、雑誌、写真絵本で発表している。写真家を目指した経緯とノースウッズへの初めての旅を綴ったノンフィクション『そして、ぼくは旅に出た。はじまりの森ノースウッズ』(あすなろ書房)で「第7回 梅棹忠夫・山と探検文学賞」受賞。2018年「日経ナショナルジオグラフィック写真賞ネイチャー部門最優秀賞」受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(6件)

総合評価
 4.33

ブックスのレビュー

  • (無題)
    いっちゃんママ6623
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年07月09日

    自分の好きなものがいっぺんに見れる場所なので行ってみたい。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年06月01日

    想像通りの美しい写真集でした。ページをめくるたび風の音や動物たちの息遣いが聞こえるようでした。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年05月03日 - 2021年05月09日)

     :第5位(↑) > 写真集・タレント:第2位(↑) > その他:第1位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ