本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > ライトノベル > その他
  • 今夜、世界からこの恋が消えても(1)(メディアワークス文庫)[一条岬]
  • 今夜、世界からこの恋が消えても(1)(メディアワークス文庫)[一条岬]
今夜、世界からこの恋が消えても(1)(メディアワークス文庫)[一条岬]
  • Googleプレビュー

今夜、世界からこの恋が消えても(1) (メディアワークス文庫)
一条 岬

4位 ライトノベル部門 楽天ブックス週間ランキング(2022年08月08日-2022年08月14日)ランキングを見る

693(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

僕の人生は無色透明だった。日野真織と出会うまではーー。
 クラスメイトに流されるまま、彼女に仕掛けた嘘の告白。しかし彼女は“お互い、本気で好きにならないこと”を条件にその告白を受け入れるという。
 そうして始まった偽りの恋。やがてそれが偽りとは言えなくなったころーー僕は知る。
「病気なんだ私。前向性健忘って言って、夜眠ると忘れちゃうの。一日にあったこと、全部」
 日ごと記憶を失う彼女と、一日限りの恋を積み重ねていく日々。しかしそれは突然終わりを告げ……。

唐突にやってくる衝撃の瞬間。その先に待つ驚きの結末に、読む人すべてが感動に包まれる!
第26回電撃小説大賞《メディアワークス文庫賞》受賞作!
知らない彼の、知らない彼女
歩き始めた二人のこと
この夏はいつも一度
空白の白
知らない彼女の、知らない彼
心は君を描くから

内容紹介(「BOOK」データベースより)

僕の人生は無色透明だった。日野真織と出会うまではー。クラスメイトに流されるまま、彼女に仕掛けた嘘の告白。しかし彼女は“お互い、本気で好きにならないこと”を条件に告白を受け入れるという。そうして始まった偽りの恋。やがてそれが偽りとは言えなくなったころー僕は知る。「病気なんだ私。前向性健忘って言って、夜眠ると忘れるの。一日にあったこと、全部」日ごと記憶を失う彼女と、一日限りの恋を積み重ねていく日々。しかし、それは突然終わりを告げ…。第26回電撃小説大賞メディアワークス文庫賞受賞作。

著者情報(「BOOK」データベースより)

一条岬(イチジョウミサキ)
第26回電撃小説大賞にて“メディアワークス文庫賞”を受賞し、『今夜、世界からこの恋が消えても』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(56件)

総合評価
 4.4

ブックスのレビュー(10件)

  • (無題)
    kenken52
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年08月09日

    いつもながら、梱包がしっかりしていて、安心できました。ありがとうございました。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    bebebe0022
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年08月10日

    よくある結末で完結しました。話の中で、人称が変わったりしていたので、ある程度予測できました。感動的なラストのくだりは印象に残ります。

    0人が参考になったと回答

  • すてき
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年07月19日

    すごくいい。
    涙がポロ...ポロ...
    3回読みました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2022年08月08日 - 2022年08月14日)

     :第142位(↓) > ライトノベル:第4位(↓) > その他:第3位(↓)

  • 日別ランキング(2022年08月18日)

     :第3656位(↓) > ライトノベル:第67位(↓) > その他:第39位(↓)

入荷予約

2022年08月下旬発送予定

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ