現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会
アイヌと神々の物語(ヤマケイ文庫)
  • Googleプレビュー

アイヌと神々の物語 (ヤマケイ文庫)

1,210(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(1件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • アイヌと神々の物語(ヤマケイ文庫)
  • +
  • アイヌと神々の謡(ヤマケイ文庫)
  • アイヌと神々の物語 (ヤマケイ文庫)

1,210円(税込)

在庫あり

1,210円(税込)

在庫あり

合計 2,420円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
アイヌ語研究の第一人者である著者が、
祖母や村のフチから聞き集めたアイヌと神々の38の物語を読みやすく情感豊かな文章で収録。
主人公が受ける苦難や試練、幸福なエンディングなど、ドラマチックな物語を選りすぐった名著、初の文庫化。


千葉大学文学部教授 「ゴールデンカムイ」アイヌ語監修 中川裕
「ウウェペケレには、カムイ(自然、環境)との関わり方や生活の知恵がちりばめられ、人としてのあり方、心構えといったようなものについての教訓も含まれている。
主人公の受ける苦難や試練、それを解決して幸福なエンディングにいたるドラマチックな展開に心躍らせ、長い冬の夜を心豊かに過ごせるような楽しみが詰まっている。」
(本文寄稿より)


心理学者 河合隼雄
「「ウウェペケレ」は「昔話」そして「お互いの心が洗われる」ことを意味する。アイヌ研究者、民俗学者などはもちろん、人間の生死について深く考えようとする人々に広く推薦したい。」
(推薦の言葉より)


アイヌ語研究の第一人者である故・萱野茂氏(第32回菊池寛賞受賞)が残した
知られざる名著『カムイユカラと昔話』(1988年刊・小学館)から、昔話(ウウェペケレ)を初めて抄録・文庫化。

著者は、幼い頃から毎日、祖母のてかってさんにウウェペケレを聞いて育った。
本書は、祖母や村のフチ(おばあさん)から聞き集めたアイヌと神々の38の物語が、読みやすく情感豊かな文章で綴られる。
著者による冒頭解説「アイヌと神々の世界」では、著者の子どもの頃の記憶から当時のアイヌの生活をうかがい知ることができ、
ウウェペケレやカムイユカラといったアイヌの口承文芸についてもわかりやすく解説されている。

さらに、38の話すべてにわかりやすい解説が添えられ、アイヌの文化や習俗を知る意味でも面白く貴重な一冊。
文庫化にあたり、『ゴールデンカムイ』のアイヌ語監修を務める研究者・中川裕氏による寄稿を収録。


〔もくじ〕
アイヌと神々の世界 萱野茂 〈神々と人間の昔話〉身代わりの美女/怪鳥とくすり水/クマと狂ったサル/カラスと赤ん坊/子どもと遊んだ神/
村おさは化け物/犬は聞こえた/鬼の岩屋/氷の井戸/ヘビの血/二羽のカラス/私は十三人兄弟の末っ子/羽毛の海/黒ギツネのイナウ/
三本足の大グマ/私の名はイクレスイェ/狩小屋でクモ神が夢を/スズメの恩返し/人食いじいさんと私/クマ神の横恋慕/消えたちんちん/
着物の片袖/カツラの木の女神/魔法の小袖/エゾマツの女神/からっぽやみの女/恋路のじゃま/淫乱の群れ/リスと平原の化け物/
七人目の婿/四つ爪のクマ/キキンニの女/女のたしなみ/妻が私に筋子をかけた 〈川下の者と川上の者の昔話〉パナンペとペナンぺ/
パナンペと小鳥 〈和人の昔話〉打ち出の小づち 〈言伝え〉国造りの神とフクロウ

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
著者が祖母や村のフチから聞き集めたアイヌと神々の38の物語が読みやすく情感豊かな文章で綴られる。すべての話にわかりやすい解説が添えられ、アイヌの文化や習俗、世界観をたっぷり味わえる一冊。アイヌ文学名著の文庫化。

【目次】(「BOOK」データベースより)
身代わりの美女/怪鳥とくすり水/クマと狂ったサル/カラスと赤ん坊/子どもと遊んだ神/村おさは化け物/犬は聞こえた/鬼の岩屋/氷の井戸/ヘビの血/二羽のカラス/私は十三人兄弟の末っ子/羽毛の海/黒ギツネのイナウ/三本足の大グマ/私の名はイクレスイェ/狩小屋でクモ神が夢を/スズメの恩返し/人食いじいさんと私/クマ神の横恋慕/消えたちんちん/着物の片袖/カツラの木の女神/魔法の小袖/エゾマツの女神/からっぽやみの女/恋路のじゃま/淫乱の群れ/リスと平原の化け物/七人目の婿/四つ爪のクマ/キキンニの女/女のたしなみ/妻が私に筋子をかけた/パナンペとペナンぺ/パナンペと小鳥/打ち出の小づち/国造りの神とフクロウ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
萱野茂(カヤノシゲル)
1926年北海道捨流郡平取町二風谷に生まれる。小学校卒業と同時に造林・測量・炭焼き・木彫りなどの出稼ぎをして家計を助ける。1953年アイヌ研究者某に家のトゥキパスイ(捧酒箸)を持ち去られたことが動機となって、アイヌ民具の収集・保存・復元・研究に取組み、1972年、収集した約2,000点の民具で「二風谷アイヌ文化資料館」を結実させる。アイヌ語研究の第一人者で、アイヌ語を母語とし、祖母の語る昔話・カムイユカラを子守歌替りに聞いて成長。1960年からアイヌ語の伝承保存のため、町内在住の古老を中心にアイヌの昔話・カムイユカラ・子守歌等の録音収集を始める。1961年、金田一京助のユカラ研究の助手を務めた。1975年、『ウェペケレ集大成』で菊池寛賞、1978年、北海道文化奨励賞受賞。1983年、二風谷アイヌ語塾を開設、塾長として地域の小・中学生を指導。1989年、第23回吉川英治文化賞受賞。2006年、没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 4.75

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2020年12月30日

    アイヌについて知っているという前提として、
    使われてきた民具の挿絵と共に分かりやすく
    解説が入っており、飽きない内容。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年06月26日

    オキクルミの話や様々なアイヌの昔話を昔読んだことがあって、今回購入しました。面白いです。何度も繰り返し読みたくなる本です。

    0人が参考になったと回答

  • アイヌの民話(口伝の聞き取り)
    成田のkaijin
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年05月23日

    アイヌの人々の口伝の民話です。同じような形式になっていることがわかります。地名や物についての簡単な説明もありわかりやすいです。中1の息子も興味深く読んでいました。ぜひ、新しくできたアイヌの博物館に行ってみたいです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと21

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】祇園会
      【予約】祇園会

      佐伯泰英

      748円(税込)

    2. 2
      長く高い壁 The Great Wall
      長く高い壁 The Great Wall

      浅田 次郎

      748円(税込)

    3. 3
      ぼくは勉強ができない改版
      ぼくは勉強ができない改版

      山田詠美

      473円(税込)

    4. 4
      天翔ける
      天翔ける

      葉室 麟

      748円(税込)

    5. 5
      任侠浴場
      任侠浴場

      今野 敏

      792円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ