エントリー&楽天マガジン初めてのお申し込みで、楽天ブックスでのお買い物が全品ポイント10倍
現在地
トップ >  > 新書 > その他
江戸東京野菜の物語(937)伝統野菜でまちおこし(平凡社新書)[大竹道茂]
  • Googleプレビュー

江戸東京野菜の物語(937) 伝統野菜でまちおこし (平凡社新書)
大竹 道茂

990(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2020年03月16日頃
  • 著者/編集:   大竹 道茂
  • レーベル:   平凡社新書
  • 出版社:   平凡社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  264p
  • ISBN:  9784582859379

よく一緒に購入されている商品

  • 江戸東京野菜の物語(937)伝統野菜でまちおこし(平凡社新書)[大竹道茂]
  • +
  • 戦国時代を読み解く新視点(PHP新書)[歴史街道編集部]
  • 江戸東京野菜の物語(937) 伝統野菜でまちおこし (平凡社新書)
  • 大竹 道茂

990円(税込)

在庫あり

990円(税込)

在庫あり

合計 1,980円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

粋な江戸っ子は、真っ白いものが大好きだった。
当然、白い飯は大好物。江戸も中期になると、白米は武士だけでなく町人にも食べられるようなった。
ここで起こった問題が「脚気」である。「江戸患い」ともいわれたこの病の解消のため、野菜作りが奨励され、参勤交代でやってくる侍も各地の野菜を持ち込んで栽培を始めた。
美味い野菜は江戸市中にも出回って特産品となり、やがてタネは江戸土産となる。
江戸は野菜の大集積場だったのだ。野菜の栽培は昭和の半ばまで続いたが、高度経済成長で宅地化が進み、商品としての野菜(収穫高が高く、揃いがいいなどの特徴のある一代品種)が主流になって、栽培されなくなった。
畑とともに、江戸から受け継がれてきた野菜も、作る人・食べる人の暮らしや歴史も忘れられていく──この現状に歯止めをかけるべく、立ち上がったのが著者だ。以後、野菜と文化を守るため、生産者や地域の人々、学校やメディア、自治体、NPOなどの力を得ながら、「伝統野菜の復活」と「地域の活性化」に奮闘し続けている。本書はその記録である。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

東京から、畑がどんどん消えていくー。畑とともに、江戸から受け継がれてきた野菜も、作る人・食べる人の暮らしや歴史も、忘れられていった。危機に瀕する野菜と文化を守るため、生産者や地域の人々、学校やメディア、自治体、NPOなどの力を得ながら、「伝統野菜の復活」と「地域の活性化」に奮闘する活動の記録。旬のうまい野菜を届けたいから、江戸東京野菜の復活にかける!

目次(「BOOK」データベースより)

序章 “伝統野菜”の復活にかける/第1章 失われた野菜を探してー発見の物語/第2章 日本を旅した野菜/第3章 江戸と今をつなぐ/第4章 大都会で生まれた野菜/第5章 学校の畑でよみがえる/第6章 サポーター広がる

著者情報(「BOOK」データベースより)

大竹道茂(オオタケミチシゲ)
1944年東京都生まれ。東京農業大学卒業後、現JA東京中央会に入組。89年より江戸東京野菜の復活に取り組み、97年「江戸・東京農業の説明板」50本の設置を企画。以後、農林水産省選定「地産地消の仕事人」、同大臣任命「ボランタリー・プランナー」、総務省「地域力創造アドバイザー」などを歴任。NPO法人江戸東京野菜コンシェルジュ協会代表理事、江戸東京・伝統野菜研究会代表などを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと4

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      老いる意味
      老いる意味

      森村 誠一

      924円(税込)

    2. 2
      知の旅は終わらない 僕が3万冊を読み100冊を書いて考えてきたこと
      知の旅は終わらない 僕が3万冊を読み100…

      立花 隆

      1,045円(税込)

    3. 3
      英語の読み方
      英語の読み方

      北村 一真

      902円(税込)

    4. 4
      スマホ脳
      スマホ脳

      アンデシュ・ハンセン

      1,078円(税込)

    5. 5
      人新世の「資本論」
      人新世の「資本論」

      斎藤 幸平

      1,122円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ