本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 社会科学

サル化する世界
内田 樹

1,650(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2020年02月27日頃
  • 著者/編集:   内田 樹(著)
  • シリーズ:   サル化する世界
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  328p
  • ISBN:  9784163911533

よく一緒に購入されている商品

  • サル化する世界[内田樹]
  • +
  • しょぼい生活革命[内田樹]
  • サル化する世界
  • 内田 樹

1,650円(税込)

在庫あり

1,650円(税込)

在庫あり

合計 3,300円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

「今さえよければ自分さえよければ、それでいい」
ーーサル化が急速に進む社会でどう生きるか?

ポピュリズム、敗戦の否認、嫌韓ブーム、AI時代の教育、高齢者問題、人口減少社会、貧困、日本を食いモノにするハゲタカ……モラルの底が抜けた時代に贈る、知的挑発の書。

・「自分らしく生きろ」という呪符
・なぜ「幼児的な老人」が増えたのか?
・トランプに象徴される、揺らぐ国際秩序
・「嫌中言説」が抑止され、「嫌韓言説」が亢進する訳
・戦後日本はいかに敗戦を否認してきたのか
・どうすれば日本の組織は活性化するのか……etc.

堤未果氏との特別対談も収録。
現代社会の劣化に歯止めをかけ、共生の道筋を探る真の処方箋がここに。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

現代社会の劣化に歯止めをかける、真の処方箋!堤未果氏との特別対談も収録。

目次(「BOOK」データベースより)

1 時間と知性/2 ゆらぐ現代社会/3 “この国のかたち”考/4 AI時代の教育論/5 人口減少社会のただ中で/特別対談 内田樹×堤未果 日本の資産が世界中のグローバル企業に売り渡されるー人口減少社会を襲う“ハゲタカ”問題

著者情報(「BOOK」データベースより)

内田樹(ウチダタツル)
1950年東京生まれ。思想家、武道家、神戸女学院大学名誉教授、凱風館館長。東京大学文学部仏文科卒業。東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程中退。専門はフランス現代思想、武道論、教育論など。『私家版・ユダヤ文化論』で小林秀雄賞、『日本辺境論』で新書大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(55件)

総合評価
 4.12

ブックスのレビュー(1件)

  • 未来の
    Ska_Good
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年04月14日

    題名の『サル化する日本』に引き込まれてしまいました。
    「朝三暮四」から始まり
    「今さえよければいい」という時間を
    もう一歩、先見の目で時間を使おうと思いました。
    小生も所詮『 さる 』
    もう一段階段を上らないと。

    11人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと4

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】赤と青のガウン
      【入荷予約】赤と青のガウン

      彬子女王

      1,320円(税込)

    2. 2
      生きのびるための事務
      生きのびるための事務

      坂口恭平

      1,760円(税込)

    3. 3
      参政党ドリル
      参政党ドリル

      神谷宗幣

      1,980円(税込)

    4. 4
      新編 人生はあはれなり… 紫式部日記
      新編 人生はあはれなり… 紫式部日記

      小迎 裕美子

      1,320円(税込)

    5. 5
      診療点数早見表 2024年度版
      診療点数早見表 2024年度版

      医学通信社

      5,060円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ