アウトドア本フェア2022
現在地
トップ >  > 語学・学習参考書 > その他

同じ勉強をしていて、なぜ差がつくのか?「自分の頭で考える子」に変わる10のマジックワード
石田勝紀

1,650(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 同じ勉強をしていて、なぜ差がつくのか?「自分の頭で考える子」に変わる10のマジックワード[石田勝紀]
  • +
  • 子どもの自己肯定感を高める10の魔法のことば[石田勝紀]
  • 同じ勉強をしていて、なぜ差がつくのか?「自分の頭で考える子」に変わる10のマジックワード
  • 石田勝紀

1,650円(税込)

在庫あり

1,540円(税込)

在庫あり

合計 3,190円(税込)

閉じる

特典情報

※数量に限りがございます。お早めにご注文ください。無くなり次第、当ページ上で終了告知をさせていただきます。
オリジナル特典
楽天ブックス限定特典
※こちらの特典は終了しました
イラストレーター・モチコさんのイラスト入りブックカバーデータ配信
■特典対象期間
2021年5月21日(金)17:00 〜 2021年6月30日(水)12:00

■特典対象
 対象期間中に楽天ブックスにてご購入(ご注文完了)された方

■キャンペーン対象サービス
 -楽天ブックス(PC・SP)
 -iPhoneアプリ版楽天ブックス
 -Androidアプリ版楽天ブックス
 ※電子書籍(楽天kobo)はキャンペーンの対象外となります。

■プレゼント内容
楽天ブックス限定特典:イラストレーター・モチコさんのイラスト入りブックカバーデータ配信
 
■特典画像の入手方法
※特典画像のダウンロード方法については、ご注文時にご利用のメールアドレス宛へ、2021年7月7日頃にご案内致します。
楽天ブックスよりご注文に関するメールが到着致しますので、迷惑メールなどの設定など充分にご注意ください。

■その他ご連絡
ーお客様都合によるキャンセルの場合は「特典対象外」
ーご注文後「対象商品」が欠品や発売延期・中止などで発送できない場合は「特典対象外」
ーメンテナンスなどで、ご注文いただけない場合がございますが、特典対象期間を延長することはございません。何とぞご了承ください。
ー当企画を予告なく中止させていただく場合がございます。
特典
特典
※こちらの特典は終了しました
「10のマジックワード」シート(スマホ待ち受け画像)
特典: 「10のマジックワード」シート(スマホ待ち受け画像)

■特典対象期間
2021年1月18日(月)9:00 〜 2021年2月28日(日)23:59

■特典対象
 対象期間中に楽天ブックスにてご購入(ご注文完了)された方

■キャンペーン対象サービス
 -楽天ブックス(PC・SP)
 -iPhoneアプリ版楽天ブックス
 -Androidアプリ版楽天ブックス
 ※電子書籍(楽天kobo)はキャンペーンの対象外となります。

■プレゼント内容
「10のマジックワード」シート(スマホ待ち受け画像)
 

■特典画像の入手方法
※特典画像のダウンロード方法については、ご注文時にご利用のメールアドレス宛へ、2021年3月5日頃にご案内致します。
楽天ブックスよりご注文に関するメールが到着致しますので、迷惑メールなどの設定など充分にご注意ください。

■その他ご連絡
ーお客様都合によるキャンセルの場合は「特典対象外」
ーご注文後「対象商品」が欠品や発売延期・中止などで発送できない場合は「特典対象外」
ーメンテナンスなどで、ご注文いただけない場合がございますが、特典対象期間を延長することはございません。何とぞご了承ください。
ー当企画を予告なく中止させていただく場合がございます。

商品説明

内容紹介




同じ授業を受けていて、差がついてしまう理由は、何なのでしょうか?

私は、これまで3500人以上の生徒を直接指導し、さらに東京大学大学院で通算6年以上、周囲の東大生にヒアリングした結果、あることに気づきました。

「できる子は、勉強時間以外にも学んでいる」ということです。

ーー では、どうすればそうなるのか?

その方法の1つとして、どんな親でも簡単にできる「10のマジックワード」を紹介します。

10の「問いかける」言葉の力で、頭脳のスペックを引き上げることができる



大切なのは、シンプルな「言葉」を使うこと。

マジックワードは自分自身に使っていけば「自己啓発」となり、人に使っていけば「教育」となるものなのです。

OSのスペックの違いは”考えているか””考えていないか”の差異。考える力を手にするための基本アプローチ



誰にでも簡単にできる「声かけ(10のマジックワード)」によって、これらの10のスキルを高めることができます。

本書は、具体的な「声かけ」の例とともにご紹介しています。

内容紹介(出版社より)

驚異の265万PV!「東洋経済オンライン」で大反響を呼んだ記事が本になりました

「同じ学校で同じ授業を受けていて、同じ勉強をしているのに、
なぜあの子はできて、うちの子は……?」
そう思ったことはありませんか?

著者がこの謎について「東洋経済オンライン」の連載に書いたところ
(「同じ勉強をしていて差がつく『本質的な理由』〜できる子とあと一歩の子の意外と大きい違い」)、
その記事は120回の連載の中で、過去最高の反響が得られたそうです(265万PV)。

これまで、著者が3,500人以上の生徒を直接指導し、
さらに東京大学大学院で通算6年以上、周囲の東大生にヒアリングした結果、
明らかになったこととは……

実は、 「できる子はつねに学んでいる」 のです。
表面的な授業時間だけで差がついているわけではありません。

では、その「できる子の習慣」を身につけるには?  
本書では、その方法の1つとして、
どんな親でも簡単にできる 「10のマジックワード」 を紹介していきます。
10の「問いかける」言葉の力で、子どもの頭脳のスペックを引き上げることができるのです。

ぜひ、10のマジックワードを手に入れ、子ども(あるいは部下)に問いかけてみてください。
「問いかけ」だけで、子ども(部下)は変わります。

●「頭脳のOS」をバージョンアップする「10のマジックワード」
1「なぜだろう」?
2「どう思う」?
3「どうしたらいい」?
4「要するに」?
5「たとえば、どういうこと」?
6「楽しむには」?
7「何のため」?
8「そもそも、どういうこと」?
9「もし〜どうする(どうなる)?」
10「本当だろうか」?

内容紹介(「BOOK」データベースより)

親の「声かけ」で、子どもは変わるー「東洋経済オンライン」で大反響の記事を書籍化。3500人以上の生徒を指導し、東大生にヒアリングしてわかった、「勉強ができる子の習慣」

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 同じ環境・条件なのに、なぜ“できる人”と“できない人”に分かれるのか/第2章 「学び」の3つのタイプとは?/第3章 できる人は「頭のつくり」が違うのか?/第4章 「意味が理解できる人」と「意味が理解できない人」の決定的な違い/第5章 OSをバージョンアップするアプローチ1「疑問を持たせる」/第6章 OSをバージョンアップするアプローチ2「まとめさせる」/第7章 さらにOSを強化する5つのマジックワード

著者情報(「BOOK」データベースより)

石田勝紀(イシダカツノリ)
一般社団法人教育デザインラボ代表理事。1968年横浜生まれ。20歳で起業し学習塾を創業。これまで3,500人以上の生徒を直接指導。講演会、セミナーなどを含めると5万人以上に上る。現在は、「日本から勉強嫌いな子をひとり残らずなくしたい」という志のもと、「Mama Caf´e」、執筆、講演活動を精力的に行っている。経営学修士(MBA)、教育学修士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

動画

商品レビュー(32件)

総合評価
 4.07

ブックスのレビュー(1件)

  • ほーら、やっぱりね
    トラ父
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年04月30日

    あー、やっぱりねー。って感じでした。
    普段、子供に伝えていた事は
    間違っていなかった。と実感。
    考える力、大事ですね。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ