如来出現と衆生利益『大法鼓経』研究[鈴木隆泰]
  • Googleプレビュー

如来出現と衆生利益 『大法鼓経』研究
鈴木 隆泰

10,120円(税込)送料無料

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2020年03月14日頃
  • 著者/編集:   鈴木 隆泰
  • 出版社:   春秋社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  424p
  • ISBNコード:  9784393111208

商品説明

【内容情報】(出版社より)
凡夫にも仏の性質があることを説く如来蔵思想が抱える二大問題、1なぜ凡夫に修行が必要なのか、2なぜ凡夫は煩悩にまみれているのかを論理的に解決しようとした『大法鼓経』を徹底検証し、如来蔵思想の重要な展開を究明した、画期的な論考。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
涅槃経系経典群の終極が示す如来蔵思想の原点回帰。如来法身を獲得している凡夫が、なぜ修行が必要なのか、なぜ煩悩にまみれているのか。これら二つの大問題を鮮やかに解決した『大法鼓経』を緻密に検証した画期的論考。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序論(“如来出現”を巡る思想の展開/「如来法身の内在」を説く如来蔵思想が抱えた二つの課題)/『大法鼓経』Mah〓bher〓s〓utra訳注(テクスト情報/先行研究/『大法鼓経』内容詳解)/本論(序/『大法鼓経』における如来蔵とは何か/『大法鼓経』における“如来出現”の原点への回帰)/結論(結論/螺旋状の回帰現象)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
鈴木隆泰(スズキタカヤス)
1964年、東京都に生まれる。東京大学工学部精密機械工学科卒業。東京大学文学部印度哲学専修課程卒業。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程中退。博士(文学)(東京大学)。東京大学東洋文化研究所助手を経て、山口県立大学教授。この間に、同大学大学院国際文化学研究科長、同大学附属図書館長を務める。2004年、日本印度学仏教学会賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      2020年6月30日にまたここで会おう 瀧本哲史伝説の東大講義
      2020年6月30日にまたここで会おう 瀧本…

      瀧本 哲史

      1,078円(税込)

    2. 2
      「繊細さん」の本
      「繊細さん」の本

      武田友紀

      1,324円(税込)

    3. 3
      池田大作先生指導集 幸福の花束3 平和を創る女性の世紀へ
      池田大作先生指導集 幸福の花束3 平和…

      創価学会婦人部

      750円(税込)

    4. 4
      【予約】2020-2021年版 みんなが欲しかった! FPの問題集3級
      【予約】2020-2021年版 みんなが欲しか…

      滝澤 ななみ

      1,650円(税込)

    5. 5
      なぜ僕らは働くのか
      なぜ僕らは働くのか

      池上彰

      1,650円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ