楽天Kobo初めての方限定!条件達成で300円OFFクーポンプレゼント!
現在地
トップ >  > 楽譜 > その他 > 書籍・辞典
ピアノ指導力アップ!こどもの演奏能力を飛躍させるレッスン・メソッド[笹本小野美]
  • Googleプレビュー

ピアノ指導力アップ!こどもの演奏能力を飛躍させるレッスン・メソッド
笹本小野美

1,760(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍版

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • ピアノ指導力アップ!こどもの演奏能力を飛躍させるレッスン・メソッド[笹本小野美]
  • +
  • 3年後、確実にクラシック・ピアノが弾ける練習法ショパン編CD付き(RittorMusicMookPIANOSTYLE)[赤松林太郎]
  • ピアノ指導力アップ!こどもの演奏能力を飛躍させるレッスン・メソッド
  • 笹本小野美

1,760円(税込)

在庫あり

合計 4,510円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介

1:■【Part-1】 フォームの向上を目指すために
2:指が寝てしまうフォームを改善しよう
3:指が開かないこどもへのアプローチ法
4:指の力の入れ具合をどう伝えるか
5:指をバタバタさせて弾いてしまいがちな子への対応
6:手の甲の高さは指の動きの要になる
7:手首の動きをしなやかにするために
8:腕や肩の脱力は大きなテーマ!
9:薬指と小指の弱さをカバーする
10:ヒジのかたちがフォーム全体をかたちづくる
11:左手がうまく使えない子が増えている
12:鍵盤に置く指の位置を覚えられない子の場合
13:手元ばかり見てしまう子の場合
14:スムーズなペダルの動きのために
15:姿勢がすぐに崩れてしまう子にどの程度こだわる?
16:■【Part-2】 楽譜とのつきあい方とリズム感覚の育て方
17:こどもを譜読み嫌いにしないために
18:鍵盤の位置を覚えられないのはなぜ?
19:指づかいについての捉え方
20:効率的に暗譜できるように導くには
21:和音の響きを感じることと感性
22:初見演奏はテクニックの向上が期待できる
23:リズムが取れないこどもが増えている!!
24:休符についての考え方
25:付点リズムや連符は想像以上に難しい
26:右手と左手のリズムが異なる場合、理屈だけでは解決できない
27:演奏にブレスを入れるとリズムが取りやすくなる
28:リズムを体感するためにアンサンブルを楽しもう
29:同じリズムでも音楽によって世界観を考えて演奏する
30:■【Part-3】 表現や音を意識できる子を育てていこう
31:音を考えて弾くことの大切さを伝えよう
32:“いい音”で演奏をするために
33:強弱の感覚を教えるには?
34:テンポについての考え方を変えてみよう
35:スラーやスタッカートの意味と弾き方を教える
36:装飾音の考え方が難しい?
37:トリルをきれいに入れられるようにしたい
38:手と身体の小ささをカバーするためには(連続オクターヴ)
39:手と身体の小ささをカバーするためには(跳躍)
40:手と身体の小ささをカバーするためには(アルペジオ)
41:和音がしっかり弾けるともっと良い演奏になる
42:伴奏向きの弾き方を教えたい
43:時代や音楽様式を伝える目的

内容紹介(「BOOK」データベースより)

ワンパターンなレッスンにお悩みのピアノ講師必読!現代のこどもの傾向を踏まえた実践トレーニングで、感性・表現力豊かなピアニストを育てる!幼少期〜小学生まで、発達段階・演奏レベルごとの課題を多方面から解決する指導テクニック集。

目次(「BOOK」データベースより)

1 フォームの向上を目指すために(指が寝てしまうフォームを改善しよう/指が開かないこどもへのアプローチ法/指の力の入れ具合をどう伝えるか ほか)/2 楽譜とのつきあい方とリズム感覚の育て方(こどもを譜読み嫌いにしないために/鍵盤の位置を覚えられないのはなぜ?/指づかいについての捉え方 ほか)/3 表現や音を意識できる子を育てていこう(音を考えて弾くことの大切さを伝えよう/“いい音”で演奏をするために/強弱の感覚を教えるには? ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

笹本小野美(ササモトオノミ)
東京音楽大学附属高等学校を経て、同大学を卒業。ピアノを故三宅民規、小林由佳、淡路七穂子、声楽を水野賢司、イタリア語の舞台発音をフランチェスカ・ミッショの各氏に師事。ミラノ声楽マスターコースにて、アキッレ・ランポ史にコレペティのレッスンを受ける。大阪国際音楽コンクール二台ピアノ部門入選。スロヴァキアと広島にて、ブラチスラヴァカンマームジークシュピーラーと、東京では、ジャパンチェムバーフィルハーモニーと二台ピアノで共演。在学中より声楽との共演も多く、現在、アンサンブルを中心に演奏活動をしている。ピアノ講師としては、笹本音楽教室、楽器店にて常に約50名の生徒をレッスンしている

飯高陽子(イイダカヨウコ)
東京音楽大学声楽科卒業。ピアノを故古村義尚、宮崎和子、声楽を高橋啓三、水野賢司、加納里美、ソルフェージュを船橋洋介の各氏に師事。4歳よりピアノを始めるが、オペラの世界に魅了され声楽の道へ。在学中はその安定したピアノのテクニックに定評があり、伴奏者としても活動。CM等のレコーディングやエキストラにも多数参加、ジャンルを問わず幅広く音楽に携わる。卒業後は自身の演奏活動と同時に指導にも力を注ぎ、現在は出版・執筆まで活動の幅を広げる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年07月19日 - 2021年07月25日)

     :第-位( - ) > 楽譜:第1997位(↑) > その他:第590位(↑) > 書籍・辞典:第375位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:楽譜

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ