猫のいた時間安曇野の空と風[成瀬政博]
  • Googleプレビュー

猫のいた時間 安曇野の空と風
成瀬 政博

2,970円(税込)送料無料

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2020年03月10日頃
  • 著者/編集:   成瀬 政博成瀬 憲子
  • 出版社:   新泉社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  160p
  • ISBNコード:  9784787720085

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「週刊新潮」の表紙絵を描き続けて23年になる成瀬政博氏。長年暮している美しい安曇野の自然から生み出された、穏やかな幻想世界を描いています。本書は、その中から愛らしい猫をテーマにまとめた画文集。妻憲子さんが、ユーモラスに愛猫ムラカミとハルキへの想い出を綴っています。
ムラカミは「村神」だった
夫の股ぐらの子猫
犬を貰ったときのことを思い出す
猫と暮らし始めて
ムラカミとハルキのルーツ
猫との日々、そしてハルキの死
二十一歳まで生きたムラカミ
すべては円の中
あとがき

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「週刊新潮」の表紙絵を描き続けて二十三年。成瀬さんの作品は、長年住んでいる美しい安曇野の自然から生み出され、穏やかな幻想世界を描いています。本書は、その中から愛らしい猫をテーマにまとめた画文集。妻憲子さんが、ユーモラスに愛猫ムラカミとハルキへの想い出を綴っています。

【目次】(「BOOK」データベースより)
ムラカミは「村神」だった/夫の股ぐらの子猫/犬を貰ったときのことを思い出す/猫と暮らし始めて/ムラカミとハルキのルーツ/猫との日々、そしてハルキの死/二十一歳まで生きたムラカミ/すべては円の中

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
成瀬政博(ナルセマサヒロ)
1947年大阪生まれ。大阪外国語大学を卒業後、裁判所に勤務する傍ら、絵本、詩集、エッセイ集などを出版。1983年に画家・イラストレーターとして本格的に活動を開始する。1989年、大阪から安曇野に移住。1997年春より「週刊新潮」の表紙絵を担当し現在に至る

成瀬憲子(ナルセノリコ)
1949年、兵庫県生まれ。桜美林大学卒業。1976年、大阪の画廊ではじめての個展をする。当時シングルファザーであった政博とそのとき出会って結婚。エッセイ集の他に、画集、詩集、写真集も出版(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 猫物語
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2020年03月28日

    穏やかな幻想世界を描かれており、その中から愛らしい猫をテーマに物語が構成されています。ユーモラスに愛猫ムラカミとハルキへの想い出が綴られており、胸が熱くなりました。値段的には決して安くはありませんが、お勧めできる一冊です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと22

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ