本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍
仮)ブルースから始めるジャズ・ピアノ[外山浩之]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 楽譜 > ピアノ > その他

ブルースから始めるやさしいジャズ・ピアノ 基礎がしっかり身につく!
外山浩之

1,980円(税込)送料無料

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2020年04月28日頃
  • 著者/編集:   外山浩之
  • 出版社:   自由現代社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  96p
  • ISBNコード:  9784798223889
  • 注記:  付属資料:CD1

商品説明

1:■第1章: ブルースは、ジャズとロックの共通項
2:[1]ジャズはどうやって演奏しているの?
3:ジャズで行っていること 「コードでアドリブ!」
4:ジャズとブルース
5:ジャズとブルースの共通点・異なる点
6:[2]ジャズがとり入れたブルースの特徴
7:ブルース・スケールとブルース形式
8:誰もが知っているあのメロディもブルース・スケール
9:弾けなくてもOK! アドリブにTRY!
10:[3]ブルース形式の曲で、ブルースの雰囲気をつかもう!
11:■第2章: コードと伴奏パターンを覚えて、スウィングしよう!
12:[1]スケールとコードの仕組み
13:明るいスケール(音階)と暗いスケール
14:ダイアトニック・スケールに対応するコードを覚えよう
15:[2]コード譜で弾く伴奏パターンを覚えよう!
16:[3]様々なビートと3和音のまとめ
17:ジャズ・バラード
18:様々なビート
19:3和音のコードまとめ
20:■第3章: スリー・コード・ブルースで、アドリブに挑戦しよう!
21:[1]ダイアトニック・コードを覚えよう
22:メジャー・キーのスリー・コード(3つの主要和音)
23:7th(7番目)の音をマスターしよう
24:2オクターブでスケール練習しよう
25:[2]コードでアドリブをしよう!
26:コードを使ってアドリブ
27:リズム・モチーフでアドリブ
28:[3]メジャーのブルースでアドリブ
29:実際の曲でアドリブしよう
30:曲の構成を把握しよう
31:リズムのバリエーションを増やそう
32:1個作ったフレーズを12個のコードで!
33:6番目の音を使ってみよう
34:ブルー・ノートを使ってみよう
35:[4]マイナー・キーのスケールとコード
36:3つのマイナー・スケール
37:マイナー・キーのスリー・コード(主要3和音)
38:[5]マイナー・ブルースを弾こう!
39:メジャー・キーのフレーズをマイナー・キーで活かす
40:メジャー・キーとマイナー・キーに共通で使えるリズム・モチーフ
41:ペンタトニック・スケール&ブルース・スケールでのアドリブ
42:[6]メジャー・ブルースをメジャー・ペンタで演奏しよう
43:メジャー・ペンタトニック・スケールでのアドリブ
44:[7]メジャー・ブルースで様々なペンタを演奏しよう
45:メジャー/マイナーで使えるスケールが違う
46:メジャー・ブルースで様々な音をミックスして弾こう
47:読めても書けない!? 譜面の書き方
48:リズム・トレーニング 〜できそうでできないリズムの切り替え!〜
49:■第4章: ブルースから発展してジャズへ
50:[1]ジャズを弾くための音楽理論(1)
51:ペンタトニック・スケールはブルース以外でも使える
52:様々な4和音(セブンス・コード、シックス・コード)
53:7thを含むダイアトニック・コード
54:サブドミナント・マイナー
55:セカンダリー・ドミナント
56:[2]「聖者の行進」で実践!
57:実際の曲でサブドミナント・マイナー、セカンダリー・ドミナントを弾こう
58:[3]「Summertime」で実践!
59:3連符を感じて弾こう
60:気に入ったリズム・モチーフは使い倒そう1
61:[4]ジャズを弾くための音楽理論(2)
62:音同士の距離、「音程」
63:メジャー・キーの「ツー・ファイブ」
64:メジャー・スケールとコード・トーンのクロマチック・アプローチによるアドリブ
65:イントロとエンディング
66:マイナー・キーの「IIm7(flat5)-V7(ツー・ファイブ)」と循環コード
67:ナチュラル・マイナー・スケールでアドリブ
68:ハーモニック・マイナーとメロディック・マイナー
69:循環コード、ツー・ファイブ・ワン、ハーモニック・マイナー・スケールのまとめ
70:[5]ツー・ファイブのブルース=ジャズ・ブルース 〜今後に向けて〜
71:セッションのススメ
72:ジャズ・ブルースのコード進行
73:ジャズ・ブルースで使えるスケールや音
74:ジャズ・ピアノを弾いていく上で大切なこと
75:■練習の答え&アドリブ例

【内容情報】(出版社より)
ジャズ・セッションの入門曲としてもとりあげられるブルース。そんなブルースから、やさしく楽しくジャズ・ピアノを学べる入門書。

【コンテンツ】
第1章 ブルースは、ジャズとロックの共通項
Section1-1 ジャズはどうやって演奏しているの?
Section1-2 ジャズがとり入れたブルースの特徴
Section1-3 ブルース形式の曲で、ブルースの雰囲気をつかもう!

第2章 コードと伴奏パターンを覚えて、スウィングしよう!
Section2-1 スケールとコードの仕組み
Section2-2 コード譜で弾く伴奏パターンを覚えよう!
Section2-3 様々なビートと3和音のまとめ

第3章 スリー・コード・ブルースで、アドリブに挑戦しよう!
Section3-1 ダイアトニック・コードを覚えよう
Section3-2 コードでアドリブをしよう!
Section3-3 メジャーのブルースでアドリブ
Section3-4 マイナー・キーのスケールとコード
Section3-5 マイナー・ブルースを弾こう!
Section3-6 メジャー・ブルースをメジャー・ペンタで演奏しよう
Section3-7 メジャー・ブルースで様々なペンタを演奏しよう

第4章 ブルースから発展してジャズへ
Section4-1 ジャズを弾くための音楽理論1
Section4-2 「聖者の行進」で実践!
Section4-3 「Summertime」で実践!
Section4-4 ジャズを弾くための音楽理論2
Section4-5 ツー・ファイブのブルース=ジャズ・ブルース 〜今後に向けて〜

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ジャズの入門に最適なブルースから、やさしく楽しく丁寧に解説!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 ブルースは、ジャズとロックの共通項(ジャズはどうやって演奏しているの?/ジャズがとり入れたブルースの特徴 ほか)/第2章 コードと伴奏パターンを覚えて、スウィングしよう!(スケールとコードの仕組み/コード譜で弾く伴奏パターンを覚えよう! ほか)/第3章 スリー・コード・ブルースで、アドリブに挑戦しよう!(ダイアトニック・コードを覚えよう/コードでアドリブをしよう! ほか)/第4章 ブルースから発展してジャズへ(ジャズを弾くための音楽理論1/「聖者の行進」で実践! ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
外山浩之(トヤマヒロユキ)
1970年浜松市生まれ。幼少期より音楽教室に通い音楽に親しむ。大学時代にジャズピアノを始め、坂本輝氏、佐藤允彦氏に師事。その後ジャズを中心に演奏活動および指導を行い、現在は東京・西早稲田にてSwingy Jazz Schoolを主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:楽譜

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】ROCK AND READ 090
      【予約】ROCK AND READ 090

      1,430円(税込)

    2. 2
      宝塚イズム41
      宝塚イズム41

      薮下 哲司

      1,760円(税込)

    3. 3
      全訳ハノンピアノ教本
      全訳ハノンピアノ教本

      シャルル・ルイ・ハノン

      1,320円(税込)

    4. 4
      ヤマハのピアノえほん
      ヤマハのピアノえほん

      3,190円(税込)

    5. 5
      目を合わせるということ
      目を合わせるということ

      モモコグミカンパニー

      1,650円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ