本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 語学・学習参考書 > 語学学習 > その他

山頭火と地蔵とエスペラント Santooka、 Gizoo kaj Esperanto
小沢満明

1,320(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

季語や五・七・五の規則にとらわれず、自身のリズム感を大事にした「自由律俳句」を詠んだ漂泊の詩人・種田山頭火。
個性あふれる句の数々は、寺院に安置される仏像や観音像より、路傍にひっそり置かれた地蔵のほうがよく似合う。
山頭火の名句と風合いのある地蔵の写真、そして叙情的なエスペラント語の訳を添えた一冊。













目次(「BOOK」データベースより)

山/道/雪/私/月/水/雨/鳥/芽/笠/花/虫/雲/風

著者情報(「BOOK」データベースより)

種田山頭火(タネダサントウカ)
俳人

小沢満明(オザワミツアキ)
昭和28(1953)年東京都生まれ。編集プロダクションに入社し、娯楽雑誌の編集に携わるなかで、平成25(2013)年にエスペラントを「発見」し、勉強を始めた

たけいひろゆき(タケイヒロユキ)
昭和26(1951)年宮崎県生まれ。グラフィックデザインが本業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ