楽天Kobo電子書籍初めての方限定!条件達成で500ポイント
現在地
トップ >  > 小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・ま行
  • 縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~(下巻)[さくやみなみ]
  • 縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~(下巻)[さくやみなみ]
  • Googleプレビュー

縄文を創った男たち 〜信長、秀吉、そして家康〜(下巻)
さくや みなみ

1,320(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

シリーズ3万部突破の原作「新・日本列島から日本人が消える日」より、
SF戦国ライトノベルとして驚きの戦国ストーリーがここに誕生!
縄文の時代のような理想の世の中を創ろうと、
語り合い、ひそかに約束を交わした「信長」「秀吉」「家康」の3人。
戦がなく、身分に差もなく、誰もが笑い、楽しく暮らせる世の中。
ここに描かれているのは、天下を統一し、そんな世の中を実現するため、
知恵と勇気を振り絞り、自分たちの手で歴史を創り上げていく武将たちの姿です

原作「新・日本列島から日本人が消える日」の中から、戦国時代を切り取り、
奇妙な行動で「うつけ」と呼ばれた信長の幼い頃からストーリーは始まります。
宇宙人の化身の猫「さくや」に見守られ、天下統一とその後世の中の筋書きを描く信長、
織田家に人質として預けられた家康との温かい交流と友情、
天下統一に動き出してから家臣となった秀吉の目を見張る働き。
そして、信長の正室「濃姫」、妹の「お市の方」、秀吉の思い人「ねね」など、
潔く美しい生き方をする戦国の女性たち……。
上巻では『本能寺』で、信長が打った大芝居。「よくやった光秀!!」 《下巻に続く》

下巻は、前編で本能寺の変の真相が明らかされます。
本能寺の変は、「日本史の謎」あるいは「永遠のミステリー」
その真相とは?南光坊天海は誰なのか?

信長から秀吉、にバトンが渡され天下統一に向け、
西は秀吉、東は家康が集約することで日本全体での戦が沈静化していく。
朝廷が力を持っいたのは、陰陽師の存在があったことを
宇宙人の化身の猫「さくや」から聞かさた秀吉は、朝廷を取り込む作戦に。

朝廷から関白職をもぎ取った秀吉は、家康とともに天下統一に前進する。
茶々と秀吉には2人目の男児・拾が誕生するが、利休による妨害工作。
秀吉亡き後、家康がバトンを受け取るも、淀との戦を終わらせ、徳川将軍が誕生。
家康は、後継者を育てる教育システム(大奥)まで創り上げ、総仕上げに。

こうして、260年続く戦のない江戸時代が始まります。
男たちの熱い思いと行動力が縄文のような平和な世の中を創り上げました。
笑いあり涙ありの息もつかせぬ感動のストーリーをお楽しみください。
第一章  信長の計画
第二章  光秀成敗
第三章  清州会議
第四章  東の家康 西の秀吉
第五章  関白 豊臣秀吉
第六章  茶々 (淀殿)
第七章  千利休
第八章  秀次失脚
第九章  太閤秀吉
第十章  関ヶ原
第十一章 徳川家康
第一二章 エピローグ

商品レビュー(9件)

総合評価
 4.78

ブックスのレビュー(9件)

  • (無題)
    てらるな
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年07月25日

    間違いなく真実だと直感的に感じました。テレビの特集などで、したり顔でウソの解説をしている人たちに読んでいただきたい一冊です!

    1人が参考になったと回答

  • 感動しました。
    めり3150
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年07月23日

    歴史の授業は争いばかりで好きではなかったのですが、この本は上巻とともに非常に面白すぎて、あっという間に読めました。
    何度も読んでいるのですが、とても心を動かされ、いつも涙が自然と溢れ出てきます。素晴らしい作品です。
    家康さんのことが大好きになりました。そして江戸時代が大好きになりました。
    「新・日本列島から日本人が消える日」を読んでから読むと理解が深まり更に楽しむ事ができると思います。
    また、「身体を持って次の次元へ行く」も非常に良い本です。おすすめです。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    ライム4964
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年06月05日

    戦国武将って人殺しのイメージが強く織田信長さんの事も嫌いだったんです。が、この本を読み全く逆の人だった事を知り無知な自分が恥ずかしいと思えました。信長から秀吉、家康と信長の意思が受け継がれている事に深く感銘しました。
    おすすめの一冊です。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年10月18日 - 2021年10月24日)

     :第3205位(↑) > 小説・エッセイ:第375位(↑) > 日本の小説:第249位(↑) > 著者名・ま行:第33位(→)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと18

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      私が見た未来 完全版
      私が見た未来 完全版

      たつき諒

      1,200円(税込)

    2. 2
      羽生結弦 未来をつくる
      羽生結弦 未来をつくる

      羽生 結弦

      1,760円(税込)

    3. 3
      むき出し
      むき出し

      兼近 大樹

      1,760円(税込)

    4. 4
      残像に口紅を
      残像に口紅を

      筒井康隆

      817円(税込)

    5. 5
      そして、バトンは渡された
      そして、バトンは渡された

      瀬尾 まいこ

      814円(税込)

    1. 1
      そして、バトンは渡された
      電子書籍そして、バトンは渡された

      瀬尾まいこ

      800円(税込)

    2. 2
      むき出し
      電子書籍むき出し

      兼近大樹

      1,599円(税込)

    3. 3
      逃げられない男 〜警視庁特殊能力係〜
      電子書籍逃げられない男 〜警視庁特殊能力係〜

      愁堂れな

      627円(税込)

    4. 4
      私が見た未来 完全版
      電子書籍私が見た未来 完全版

      たつき諒

      1,200円(税込)

    5. 5
      サトリ令嬢の見透かせない感情【初回限定SS付】【イラスト付】
      電子書籍サトリ令嬢の見透かせない感情【初回限定…

      朱里雀

      1,320円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ