デイズ・オブ・サンダー4KUltraHD+ブルーレイ【4KULTRAHD】[トム・クルーズ]
ブルーレイ
現在地
トップ > DVD > ブルーレイ > 洋画

デイズ・オブ・サンダー 4K Ultra HD+ブルーレイ【4K ULTRA HD】
ニコール・キッドマン

参考小売価格:6,589円 1,403円(21%)OFF!
5,186(税込)送料無料

※4K ULTRA HD商品の場合、ご視聴には専用再生対応機器が必要です。

※4K ULTRA HDご視聴には専用再生対応機器が必要となります。

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • デイズ・オブ・サンダー4KUltraHD+ブルーレイ【4KULTRAHD】[トム・クルーズ]
  • +
  • トップガンTV吹替初収録特別版4KUltraHD+ブルーレイ<初回限定生産>【4KULTRAHD】[トム・クルーズ]
  • デイズ・オブ・サンダー 4K Ultra HD+ブルーレイ【4K ULTRA HD】
  • ニコール・キッドマン

5,186円(税込)

在庫あり

合計 11,062円(税込)

閉じる

商品説明

トム・クルーズ×ニコール・キッドマン初競演!
天才ドライバーの挫折と再起を描くレースアクションが4K ULTRA HD+Blu-rayセットで登場!


・4K:ブルーレイの4倍を誇る超高解像度!
・HDR:高輝度、広色域、映像の明暗差をリアルに表現!

<収録内容>
・画面サイズ:16:9
・音声:5.1ch Dolby TrueHD/2chステレオ Dolby Digital
・字幕:英語/日本語

 ▽特典映像
・4K UHD特典映像
 製作陣に迫る:「デイズ・オブ・サンダー」

※収録内容は変更となる場合がございます。

<ストーリー>
エンジンの轟音に興奮と熱気。
「デイズ・オブ・サンダー」は、これまで映画に描かれたことのない最高のレースアクションを作り上げた。
トム・クルーズが演じるのは、才能と野心にあふれ勝利への執念に燃えるドライバー、コール・トリクル。チームオーナーのティム・ダランドによって発掘されたコールは、デイトナ500のウィンストン杯を目指し、かつての伝説的なクルーチーフ、ハリー・ホッグのチームに入る。
コールは激しいクラッシュで、危うく再起不能になりかけた。
だが、美しい医者のおかげで回復を果たす。そしてレースに必要な、勝つための、そして生きるための、本当の勇気を取り戻すのである。

<キャスト>
コール・トリクル…トム・クルーズ (鈴置洋孝)
ハリー・ホッグ…ロバート・デュバル(中 庸助)
クレア・ルイッキ先生…ニコール・キッドマン(土井美加)
ティム・ダランド…ランディ・クエイド(小林 修)
ラス・ウィーラー…ケイリー・エルウィズ(森 一)
ラウディ・バーンズ…マイケル・ルーカー(大塚明夫)
ビック・ジョン…フレッド・ダルトン・トンプソン(今西正男)
バック・ブレザトン…ジョン・C・ライリー(辻 親八)

<スタッフ>
監督:トニー・スコット
脚本:ロバート・タウン
原案:ロバート・タウン/トム・クルーズ
製作:ドン・シンプソン/ジェリー・ブラッカイマー
製作総指揮:ジェラルド・R・モーレン
撮影監督:ウォード・ラッセル
音楽:ハンス・ジマー
字幕翻訳:戸田 奈津子
吹替翻訳:島 伸之
吹替演出:加藤 敏

©1990, 2020 Paramount Pictures.

収録タイトル:

[Disc1]
『デイズ・オブ・サンダー』/Ultra HD Blu-ray
アーティスト:ロバート・デュバル/ニコール・キッドマン ほか
出演:トム・クルーズ/ロバート・デュバル/ニコール・キッドマンほか
監督:トニー・スコット
脚本:ロバート・タウン
「デイズ・オブ・サンダー」
[Disc2]
『デイズ・オブ・サンダー』/Blu-rayDisc Video

商品レビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ブルーレイ

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ