条件達成でポイント5倍!300円OFFクーポン配布中!お買い物マラソン会場はこちら
プロパガンダ戦「南京事件」
  • Googleプレビュー

プロパガンダ戦「南京事件」 秘録写真で見る「南京大虐殺」の真実
松尾一郎

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2004年01月
  • 著者/編集:   松尾一郎
  • 出版社:   潮書房光人社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  211p
  • ISBNコード:  9784769811633

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「南京大虐殺」は、中国の対外宣伝工作によって作られた虚構か!?-「南京事件」に興味を抱き調査解析をはじめて7年余、新進気鋭の日中問題研究家が、新しい視座から事件の全容と情報思想戦の実態に迫る衝撃の歴史ノンフィクション。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 南京事件真相解明の鍵/第1章 中国軍(国民政府)宣伝組織とニセ写真/第2章 映像に残る南京/第3章 「南京事件」虐殺数の謎/第4章 「南京事件」の疑問/終章 国際宣伝戦での敗北

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
松尾一郎(マツオイチロウ)
昭和42(1967)年2月13日生まれ。昭和60年4月、中央大学法学部(法律学科)入学。昭和62年2月、陸上自衛隊に入隊。平成3年退職後、電気メーカー(ナショナル)勤務。平成5年、航空機免許取得のために渡米。平成7年、バングラデシュなどのODAに参加。平成10年、藤岡信勝東大教授主催、自由主義史観研究会参加(理事)。南京事件を研究しながら、小林よしのり「戦争論2」に「ニセ写真」の章で参加。現在、インターネットホームページ「電脳日本の歴史研究会」を運営。日中問題研究家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,944円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ